中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


大江戸線 築地市場駅

[杏葉牡丹] 2014年7月 3日 14:00

最近の地下鉄の駅には、構内やホーム等に、その土地の名物や歴史にちなんだデザインを採り入れているのを、よく見かけます。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車で通勤している方も、遠方から観光でいらしている方も、そうした物を見ると、ホッと一息つけるのではないでしょうか。

 

大江戸線の築地市場駅は、その名の通り、駅の階段をすぐ上がれば市場の門があり、その他に朝日新聞東京本社、がんセンター、意外に新橋演舞場もすぐ近くです。

 

改札口を入れば、江戸の文化のはなやぎを今に伝えたいとのことで、日本画家の片岡球子の監修による、美術陶板で複製された四曲一隻の屏風絵の壁画があります。

ck1203_20140702 (5).jpg ck1203_20140702 (2).jpg

右は「国貞改め三代豊国」で、左は「浮世絵師勝川春章」です。

 

いずれも当時の粋ではなやかな様子が再現された、見事なものです。

ck1203_20140702 (3).jpg「国貞改め三代豊国」

ck1203_20140702 (1).jpg「浮世絵師勝川春章」

 

私は、江戸東京博物館のある両国に行く時に、この駅を利用する事が多いのですが、この前を通る度に、ついつい足を停めてしまいます。

ck1203_20140702 (4).jpg