中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


中村ケンゴ個展〔メグミオギタギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2015年4月16日 09:00

銀座2丁目、昭和通りから亀井橋、築地警察署に通じる通りの左手にナチュラルローソンのお店があり、そのビル(銀座大塚ビル)の地下1階に、画廊「メグミオギタギャラリーがあります

現在、そこで、コンテンポラリーアートの作家、中村ケンゴ氏の作品展「中村ケンゴ図鑑-10年代の作品を中心に」が開催されています

nakkeg1.JPG

中村ケンゴ氏は、現代社会を生きる私たちにとって身近なモチーフからインスパイアされたユニークな絵画を制作されている方で、会場に入ると、まず、Eメールの顔文字を素材にした大きな作品が目に飛び込んできます

nakkeg2.JPG

岩絵具、顔料、和紙といった日本画材料で描かれるテーマは、日本画伝統の花鳥風月とは全く趣の異なる、まさに""を象徴するEメールの顔文字やら、マンガの吹き出しやら、マンガのキャラクターのシルエットで、その組み合わせがとても斬新で、新鮮ですnakkeg6.JPG

作品に近づくと、岩絵具の砂っぽい感じ、つや消しのような、深みのある感じがよくわかります

nakkeg3.JPG

「自分の創作活動において、"を生きている"という感覚を大事にしている。・・・コンテンポラリーアートは"を生きている作家の作品"・・・」という中村氏の言葉にも、作家としての使命感が感じられますし、とにかく、どの作品も、""を生きている"私"には親しみやすく、見ていて楽しくなるものばかりでした

nakkeg4.JPG

上の作品、近づいて見ると・・・

 nakkig8.JPG

中村ケンゴ図鑑-10年代の作品を中心に」は、4月3日(金)から4月25日(まで開催されています元気になれます

メグミオギタギャラリーの開廊時間は、午前11時から午後7時まで (日・月・祝休廊)です

*画廊内での写真撮影については、事前にご了解をいただきました。

*ご協力ありがとうございましたm(_ _)m