中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


焼きそば定食〔鶴橋きっちん〕

[ジミニー☆クリケット] 2016年12月13日 14:00

yakis010.JPG

以前にも紹介したことのある、東京スクエアガーデン地下1階にある大阪お好み焼き鉄板焼きのお店「鶴橋きっちん」です

yakis020.JPG

も利用しやすいお店ですが、本日はランチタイムで、「太麺ソース焼きそば定食、目玉焼きのせ」を注文。

yakis040.JPG

ソース焼きそばは、なぜか定期的に食べたくなります

白ごはんサラダ季節の惣菜の中から一つ選べます。季節の惣菜を選択

yakis030.JPG

太麺もちもち感がいいです

太麺ソース焼きそば、お勧めです

みそ汁もおいしい

yakis050.JPG

ランチタイムは、12時をすぎると混みますのでご注意を

 

 

銀座のクリスマス 三越、松屋、渡辺木版美術画舗、キューピッド

[銀造] 2016年12月13日 12:00

 今日は、晴海通りから銀座三越新館の前を通り、トナカイに引かれた橇に乗ったサンタさんの飾りつけを見つけました。 銀座の街が、大変にぎやかです。

1481190083448.jpg

花屋さんの横を通って、9階の銀座テラスに上がりました。平日の夕方は来店客が少なく、子供さんを遊ばせているお母さん、軽くお茶している方々には喧騒を忘れられる、有り難いスペースです。 11、12階のレストランもお勧めです。

1481190133305.jpg

 続いて、松屋銀座店のショーウインドウ。

サンタさんに加えて、Lisa Larsonさんがデザインの猫も華やかさを添えています。

1481190145037.jpg

そして、「ひまわりウサギ」さんが、紹介のチャリティ・ピンバッジを買い求めました。 生憎、サンタさんは売り切れていましたが、猫ちゃんのピンバッジが気に入られました。 

 金曜日には、街歩きガイドで、渡辺木版美術画舗さんを訪れ、ご主人からお店についてのご説明を受け、歌川広重、葛飾北斎、川瀬巴水さん等の作品を拝見し、新年用のカレンダーも拝見しました。お店の住所は、並木通りに面した銀座8丁目です。

なお、「版画に描かれた銀座」について、『銀座15番街』創立50周年記念講演で、説明されており、同紙の NO.194に6頁にわたり、紹介がされています。

1481441505075.jpg

 天賞堂さんのキューピッド。 クリスマスになると、赤い帽子をかぶせて貰えます。お見せの開店前には、見ることができませんが、日曜日の昼頃、可愛い姿を見つけました。

1481441458520.jpg

銀座散歩、楽しいことが一杯です。お買い物、お食事の前後にお楽しみ下さい。

 

 

イベント・キッチンスペース「BETTARA STAND 日本橋」

[みど] 2016年12月13日 09:00

「べったら市」で有名な宝田恵比寿神社の隣に、去る12月2日に "BETTARA STAND 日本橋"がグランドオープンしました。 この場所はもともと駐車場(約150平米)となっていた土地に タイ二ーハウスやDIYで作る屋台などを利用してイベント スペース・オープンカフェキッチン施設として新たにスタート したようです。

 

宝田恵比寿神社の隣という立地を活かし、コンセプトを「人が 集まる神社境内のような安らぎ、賑わい」としたとのこと。 キッチンカフェスペースでは、全国から選りすぐったクラフト ビールと日本酒を始め、日本橋エリアの特産(べったら漬けなど) などの軽食も食べられるようです。半野外のオープンカフェは この季節は少し寒いですが、開放感のある空間になっています。 気軽に立ち寄れる"立ち飲みバー"を志向しているようです。

 

また施設の一部には、全国のリトルプレスを集めたBook Gallery 「はじまりの本屋」を併設しており、選書された書籍を販売も しています。 さらには日本各地の物産展、ウエディングパーティー、会社の記念 パーティーなどのレンタルプランも予定しており、多目的イベント スペースとしても活用してもらいたいとのこと。

 

s-002.jpg

 

s-001.jpg

 

s-003.jpg

 

BETTARA STAND 日本橋 http://bettara.jp/

東京都中央区日本橋本町3-10-1

宝田恵比寿神社の隣

営業時間 11時~22時半

電話 080-9402-5960

 

 

中央区内 アンテナショップ  スタンプラリーで当たり! 幸運を呼ぶ梅干

[銀造] 2016年12月12日 18:00

 2016年10月6日から20日まで、「中央区内アンテナショップ 第11回スタンプラリー」が実施されました。

私も、ガイドブックを片手に、買い歩きましたが、応募締切日に送付するのを忘れました

1481098081716.jpg

ところで、私の友が、抽選で当たり、賞品が送られてきたと連絡がありました。(買い物のお話は、後述

「わかやま紀州館 東京日本橋店~いこら~」から、送られてきた賞品の写真。

和歌山みかん まるごとお楽しみセット(ジュース・ゼリー等)の詰め合わせです。

1481098132696.jpg

やはり、買ったら、応募、送付しましょう。

来年のアンテナショップ・スタンプラリーが、雪辱戦です。楽しみにしています。

あっつ、お正月に故郷へ帰省   されない方は、アンテナショップでふるさとの味りんごをお求めになることをお勧めします。

前回のアンテナショップ参加店の情報は、こちらから。所在地が分かります。

http://www.city.chuo.lg.jp/bunka/shisetsu/antenashop.html

私の友が、買い物をした時のお店の方とのお話が寄せられました。

 『アンテナショップを訪れたとき紀州の梅干しを購入いたしました。たまたま購入した梅干しが今年申年に収穫した梅で作った梅干しでした。

レジで会計をするときにお店のご主人が「申年の梅干しは縁起が良いんですよ」、「幸運を呼ぶ梅干しです」とおっしゃっていらっしゃいました。12年に一度の申年の梅干しが、まさに幸運を運んできてくれました。』

 へええ、どんな幸運かな? まずは、この「幸運を呼ぶ梅干し」を買ってみましょう。 お買い求めは、「わかやま紀州館 東京日本橋店~いこら~」で! Let's go to Ikora.

 

 

Xmas Art Festa 2016 12月17日まで

[銀造] 2016年12月12日 16:00

 銀座ギャラリーズ主催の、クリスマスアートフェスタ2016が、始まりました。開催期間は、12 月17日迄です。

開催している画廊の目印は、 この旗です。

1481284183513.jpg

 12月9日は、開催初日で、『銀座の夜会』も開催されました。

 銀座柳画廊さん、

1481284327949.jpg

日動画廊さんを訪問し、素敵な作品の数々を拝見し、美味しいワインとカナッペをご馳走になりました。

1481284347069.jpg

初めて行った友も、素敵なイベントだと、芸術作品を前にして、喜んでいました。 

12月17日まで開催されるので、「東京画廊」、「ギャルリーためなが」、秋華洞さん他の画廊も訪れ、眼福にあずかろうと思っています。

 

 

「和紙」展〔LIXILギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2016年12月12日 14:00

LIXILギャラリーは、京橋3丁目、銀座中央通りに面して、東京スクエアガーデンの向かい側、警察博物館(現在、工事中)の北側にあります

東京建物京橋ビルに入っている LIXIL:GINZA2階です

wasi001.JPG

現在、このギャラリーで、「WASHI 紙のみぞ知る用と美 展」が開催されています

wasi002.JPG

期間は、12月8日)から来年の2月25日)までです

時間は、10時から18時までで、水曜日年末年始はお休みです

wasi004.JPG

展示されている和紙で作られた生活道具を見ると、びっくりします

「こんなものまで和紙で作ってたの」と。

着物に始まり、手提げ袋陣笠大きな茶壺編んだ籠お椀乱れ箱節句飾りの雛鎧(ミニチュアの鎧兜)等々々

和紙を折り畳んで和傘提灯にしたり、紙縒(こより)を編んで柿渋を塗って箱ものにしたり、揉み和らげて紙衣(かみこ)(=着物)を作ったり、紙糸を織ることで衣類に仕立てたりなど、建具食器衣服玩具にいたる多様な日用品の材料として普及していたことに驚かされ、先人の加工技術のすばらしさ、探究心に感動しました

wasi003.JPG

会場は、「」「」「」「」のコーナーに分かれており、それぞれの和紙製品が紹介されていて、非常にわかりやすいです

LIXILギャラリーのHPはこちら ⇒

http://www1.lixil.co.jp/gallery/