中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【子連れで楽しむ中央区】#15:子供とコンサートホールに親しもう(晴海トリトンスクエア)

[お染] 2017年6月30日 18:00

今日はこれから開催されるイベントのご紹介です。

     

子供とクラシック音楽を聴いたり、弦楽器やフルートに触れるチャンスです!
しかも無料なのです

    

「第一生命ホール・オープンハウス2017」

日時:7月22日(土)12:00~17:00(最終入場16:30)
場所:晴海トリトンスクエア
http://www.triton-arts.net/ja/concert/2017/07/22/2424/

    

事前申し込みは必要ありませんが、下記の体験イベントは予約が必要です。

    

■裏方の仕事を見てみよう
■舞台の上で歌ってみよう
■フルート初めて体験

    

第一生命ホールは、戦後まもなくから歴史が続く由緒あるホールです。
2001年に晴海トリトンスクエア内に移転し、新たなスタートを切りました。
珍しいオーバル型(楕円型)劇場です。

    

このようなコンサートホールの裏方のお仕事(照明操作など)を間近でみたり実際にやってみたり、
舞台の上から客席を見たり、普段なかなかできない体験ができるチャンスです。

    

体験イベントの申込みが、6月30日より始まっています。
詳細はホームページをご覧ください^^
http://www.triton-arts.net/ja/concert/2017/07/22/2424/

    


今年の夏、コンサートホールに親しむイベント、
お子様の思い出と経験にオススメです。

    

s43_01-1.jpg

    

 

 

「夏越の大祓」 ー小網神社ー

[クラさん] 2017年6月30日 14:00

小網神社では、神社の境内につくられた「茅の輪」をくぐって罪や穢れを落とすため毎年6月15日から月末まで、鳥居に「茅の輪」が設置されます。別名、「茅の輪くぐり」と呼ばれています。

CK1522-201706301.jpg

 

半年に一度の厄落としである6月の「夏越しの祓(なごしのはらえ)」。さらに半年後12月には、同様の厄除けをする「年越の祓」があります。「大祓」は、日常生活のなかで知らず知らずに犯してしまう罪や穢れを6月30日と12月31日の年2回、お祓いする伝統行事です。

 

CK1522-201706302.jpg CK1522-201706303.jpg CK1522-201706304.jpg

 

今日(6/30)は、今年前半の穢れを祓って無事に過ごせたことを感謝すると共に、後半も元気に過ごせるよう祈念してきました。また、自宅の玄関先に設ける茅も持ち帰りました。

 

 

【築地】イタリア食堂「築地のら」 裏築地でパスタランチ

[いのちゃん] 2017年6月30日 09:00

「裏築地」と呼ばれるエリアをご存じでしょうか。
築地市場から晴海通りを渡り、築地本願寺の裏手から明石町周辺までの一帯です。
"裏"と聞くと、なんとなくツウな感じがして散策するのも楽しくなりますね。

 

今回ご紹介するのはそんな裏築地にある イタリア食堂「築地のら」です。

平日のみのランチをいただいてきました。

IMG_9578.JPG

 

季節によって変わるメニュー。

この日のランチはパスタ4種類とハンバーグから選べました。

すべてのメニューにサラダとフォカッチャが、ハンバーグにはスープも付いています。

税込みで900円。リーズナブルですね。

 IMG_9577.JPG

 

サラダ

シンプルな味付けでさっぱりと。

 IMG_9555.JPG

 

パスタ

夏野菜のアンチョビクリームソース。無料で大盛りにもできます。

 IMG_9565.JPG

 

うれしいことにコーヒーが付いていました。

13時以降に来店した場合のサービスだそうです。

 IMG_9568.JPG

 

スタッフはみなさん明るくさわやか。

一人でも気軽に立ち寄れる、とても雰囲気のいいお店です。

ディナーメニューも充実。お酒の好きな方にもおすすめです。

IMG_9572.JPG 

 

IMG_9574.JPG

 

イタリア食堂 「築地のら」

中央区築地7-11-13
03-5148-2390

日比谷線 築地駅より徒歩3分

有楽町線 新富町駅より徒歩8分

日曜祝日定休 土曜はディナーのみ

 

 

銀座のガレットやさん★ブレッツカフェクレープリー

[まぴ★] 2017年6月29日 16:00

泰明小学校の近くにブルターニュ地方の名物である、
シードルやガレットを頂けるお店があります。
 
フランスや日本にも何店舗かあるお店のようです。
 
この日はかきまぜ卵とハムのガレットと、
アイスクリームののったレモンクリームのクレープを
3人でシェアして食べました。

 

DSC_0075 (2).JPG

 

DSC_0074.JPG
 
ガレットはパリパリしていて塩味、
そのあとに、やわらかな甘いクレープ、
とても美味しかったです。
 
ちょっと小腹の空いた時にいいですね(*^^*)

 

DSC_0078 (2).JPG

 

ブルターニュ出身のフランス人の方がいるときもあるそうです。
夜はシードルバーになるようで、フランス気分が味わえます♪

 

ブレッツカフェクレープリーのホームページ

 

 

 

GINZA SIXと「商法講習所碑」

[滅紫] 2017年6月29日 12:00

日経新聞の「私の履歴書」を現在GINZA SIXの外観デザインを担当された建築家の谷口吉生氏が執筆中で、毎日楽しみにしているのですが、今朝27回目を読んでいたら「!!」な記述を見つけ、早速「確認」に出かけてきました。

100_2422.JPG 100_2423.JPG

100_2424.JPG 100_2421.JPG

 

開業から2ヶ月が過ぎましたが、この6丁目辺りの人の流れは以前とは随分変わった印象を受けます。皆様はこのビルの中央通りに面した正面の植え込みの中に「商法講習所碑」があるのをご存知でしょうか。小さな長方形なのでちょっと見過ごしてしまいそうですが、赤い石の上に黒い石の屋根がのった「一橋大学発祥の地」です。「明治8年(1895)森有礼が私塾として開講した商法講習所が改称・改編を繰り返して昭和24年(1949)一橋大学が発足」(中央区ものしり百科)したのはご存知の方も多いことでしょう。正面には「商法講習所碑」とあり道路に面した側には「一橋大学発祥の地」とあるのは知っていましたが、今回確認したのは側面です。ありました!

「設計 谷口吉郎」です。ご紹介するまでもありませんが「谷口吉郎」氏は東工大教授で東宮御所や東京近代美術館、明治村などの設計で有名な建築家で谷口吉生氏の父上です。谷口吉生氏は次のように書かれています。「GINZA SIXの設計にかかわり始めた10年ほど前、中央通りを歩いていてあるものに目が留まった。中略 何と父の名前が碑の設計者として刻まれていた。 設計を始めた銀座最大の建築の前で銀座最小の建築を発見した時は心底驚いた」中国人観光客の家族が、碑の前で記念撮影をしていました。「建築家の父と子の大小作品が通りに並んでいる」というのもちょっと楽しいですね。

 

「商法講習所碑」 銀座6-10 中央通に面しています。

 

 

東銀座のカジュアルイタリアン〔カリーナ・イルキャンティ〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年6月29日 09:00

お店は、昭和通り沿いにあり、銀座東2丁目交差点3丁目交差点のほぼ中間地点にあります

銀座3-11-16 G-3銀座ビルの1階です

carina001.JPG

東銀座カジュアルイタリアン、「カリーナ・イルキャンティCARINA iL-CHIANTI)」さんです

carina002.JPG

6時半に入店した時には、先客はいなかったのですが、あっという間にいっぱいになりました

人気のお店です

carina003.JPG

カリブサラダドレッシングをかけるです)

このドレッシングがすばらしくおいしい

carina005.JPG

クリスピーソフトシェルクラブ

ソフトシェルサクサク感ビールワインが進みます

carina004.JPG

イタリアプロシュート

carina006.JPG

シラス・マルゲリータ

シラスの自然なしょっぱさがマルゲリータに合います

carina007.JPG

スモークモッツァレラトマト

スモークモッツァレラ最高

carina008.JPG

ギリシャのスパゲティ

名前に惹かれて注文しましたが、完全に当たりでした

友達と気軽にいけて、おいしい料理が楽しめます

カジュアルイタリアン」という表現が最適なお店です

カリーナ・イルキャンティのHPはこちら ⇒

http://www.chianti.co.jp/carina/index.php

 

 
1234567891011