中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「歌舞伎役者 片岡仁左衛門」〔東京国立近代美術館フィルムセンター〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年11月 3日 09:00

京橋3丁目、鍛冶橋通りに面して建つ、東京国立近代美術館フィルムセンターで、「歌舞伎役者 片岡仁左衛門6部作が上映されます

nizaemon004.jpg

6部作の上映日は、11月11日)、12日)、18日)、19日)です。

これは、ドキュメンタリー作家である羽田澄子監督特集の第2弾として開催されるものです

nizaemon003.jpg

十三世片岡仁左衛門(1904-1994)は、戦前から晩年に至るまで上方歌舞伎を支え続けた名優で、その人柄芸の魅力に惹かれた羽田監督が、仁左衛門丈84歳から亡くなる直前の90歳までをドキュメンタリーとしてとらえたのが、この6部作だそうです

nizaemon001.jpg

仁左衛門丈が演じる「菅原伝授手習鑑」の菅丞相菅原道真)は、「神品とまで絶賛され、「松嶋屋天神」の声がかかるほどだったとか

私は、仁左衛門丈の最晩年の舞台を数えるほどしか見ていませんので、この機会に、映像に残されたお姿を拝見して、その人となりの一端でもうかがい知りたいと思い、期待しています

nizaemon002.jpg

なお、このブログ記事の執筆に関して、東京国立近代美術館フィルムセンターのご協力をいただきました

ありがとうございます

東京国立近代美術館フィルムセンターのHPはこちら ⇒

http://www.momat.go.jp/fc/