中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


春を呼ぶストロベリー・パフェ  和光アネックス・ティーサロン

[滅紫] 2018年2月 6日 14:00

今日は立春。東京も2週続きの降雪で冷たい日が続いていますが、「立春」と聞くと何だか少し気分だけは少し暖か。早春の香りといえばやはり「苺」でしょうか。「苺」という漢字は数年前「名前に使いたい漢字」の1位で「くさかんむり」のグリーンと「母」の字の点々が苺のつぶつぶに見えて可愛い!というのが理由だったそうです。漢字に「可愛い」「素敵」「綺麗」といった印象を抱くのは日本人だけらしく、漢字ご本家の中国ではあまりそんな話は聞かれないとか、気分に応じて「苺」「いちご」「イチゴ」あるいはstrawberryと使い分けが出来る日本語の表現手段の多彩さは「文化」ですね。

 

今までにも旬を感じさせてくれる和光のパフェを季節ごとにご紹介してきましたが、今回は早春を感じさせてくれるストロベリー・パフェです。

100_2649.JPG

今日お待ちの方は2組だったので余り待つことなくご案内いただけました。私はスイーツ男子の友人と一緒でしたが、周り中全員女性です。迷うことなく苺パフェを、友人は苺のショートケーキ、飲み物はコーヒーとアイスエスプレッソです。苺ショートを一口味見させてもらいました。スポンジにはかすかにレモンの味が。生クリームの甘さを和らげています。

100_2650.JPG

さあ、パフェです。ストロベリーアイスクリームの周りを綺麗にカットされた苺が取り巻いています。食べ進むとイチゴジャム、コンポートが、外から見て綺麗な層になっているのを崩すのは少し残念ですが、美味しさには負けます。その時期に一番おいしい産地の苺を使っているそうで、3月末までの期間限定です。3月に使う苺はどんな味のものでしょうね。すこしずつ春に近づいていく季節の変化を苺パフェで味わえるというのは素敵ですね。

 

和光アネックス・テイーサロン

銀座4-4-8 10時30分~19時(日・祝は18;30)

TEL 03-5250-3100