中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「キタキツネ」写真展〔メグミオギタギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年3月 6日 12:00

銀座2丁目、 銀座大塚ビルの地下1階にあるメグミオギタギャラリーで、井上浩輝氏写真展キタキツネ」が開催されています

kitak201801.JPG

井上氏は、北海道を拠点とし、キタキツネなど北国を悠々と生きる動物のいる美しい風景を追い求めて撮影を続けていらっしゃる写真家です

kitak201802.JPG

は、2016年に、日本人として初めて「National Geographic Travel Photographer of the Yearコンテストネイチャー部門1位を受賞され、2017年には「情熱大陸(毎日放送)」に出演された、日本を代表する写真家の一人として、今後の世界的な活躍が益々期待されている方です

kitak201808.JPG

期間は、3月2日)から3月17日)までです。

時間は、11時から19時までで、休廊日は、祝日です。

kitak201805.JPG

ギャラリーには、キタキツネポートレートキタキツネの棲む自然の風景写真が展示されています

kitak201807.JPG

展示方法がちょっと変わっていて、大きいサイズ(1200×1800mm)と、大きくないサイズ(484×694mm)、2つのサイズ同じ作品が展示されています

同じ作品から受ける印象が、サイズが違うだけで全く違うという体験をしました

kitak201804.JPG

躍動感あふれるキタキツネの「」の作品と、彼らが棲む自然の「」の作品が、会場に不思議なリズム感を生み出していました

kitak201803.JPG

なお、ソニーイメージングギャラリー銀座(銀座5-8-1 銀座プレイス6階)でも、3月2日から3月15日までの期間、井上氏の写真展「ふゆのきつね」(こちらもキツネです)が同時開催されており、さらに富士フイルムから壁掛けと卓上にも置ける特別仕様の作品が同時に発表され、富士フォトギャラリー銀座(銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル4階)に展示されているとのことで、銀座3つの会場で、の世界を堪能できるという貴重な期間となっています

kitak201806.JPG

今回も、ギャラリー内での写真撮影については、ご了解をいただき、作品の展示方法等につき、丁寧なご説明をいただきました

ありがとうございます

kitak201809.JPG

メグミオギタギャラリーのHPはこちら ⇒

http://www.megumiogita.com/