中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


日本橋の小京都  ~ 京の馳走 はんなりや ~

[rosemary sea] 2018年6月30日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をエッセンスとして取材します、 rosemary sea です。

P6262728a.jpg

京料理のお店、京の馳走 はんなりやさんにお伺いしました。

こちらもロズマリ姪のM代さんからの取材オファーの先です。

M代さん、「はんなりやさんのだし巻卵がおいしかった」とのこと。

 

京の馳走 はんなりやさんのオーナー、有限会社芳志堂 代表取締役 松上知之(まつがみともゆき)さんに掲載のお許しをいただきました。

 

はんなりやさんは京野菜・干物・乾物など京都直送の素材を使った京都の味、季節のお料理を手軽に愉しめる、日本橋所在の和食店です。

一品一品にかける細やかな気配り、食卓を賑わす京料理や「おばんざい」の数々。

はんなり、ゆったりと満ち足りたひとときが過ごせます。

P6262730a.jpg

はんなり・・・

明るく上品で華やかな様子を表す京言葉。

「華あり」「華なり」が由来とされているそうです。

京言葉はとてもやわらかく、心地のよい響きです。

はんなりやさんのおもてなしと通ずるところがあるようです。

 

京野菜・・・

加茂なす、壬生菜(みぶな)、海老芋、聖護院蕪(しょうごいんかぶら)、淀大根、金時人参、九条葱(くじょうねぎ)、万願寺獅子唐(まんがんじししとう)、・・・。

旬の京野菜が使われた一品料理、おまかせコースなど。

これに若狭の甘鯛、笹鰈(ささがれい)、瀬戸内の鱧(はも)、鯛など、それから生麩、生湯葉、お豆富など。

はんなりやさんの食材は一品一品が目を惹きます。

 

おばんざい・・・

おばんざいはおふくろの味。

京都人の食卓を賑わすおかずのことで、「お番菜」と書きます。

関東では「お総菜」と繋がるものでしょうか。

はんなりやさんではこれを個室・テーブル席・カウンター、シチュエーションに合ったお席でいただくことができます。

夜のお席も魅力的ですが、肩肘張らないお昼もいかがでしょう?

 

・・・はんなりやさんのオーナーインタビューを、次回掲載として予定しております。

   乞うご期待、です。

P6262729a.jpg

京の馳走 はんなりや

日本橋室町1-11-15 UNOビル2階

東京メトロ半蔵門線・銀座線 三越前駅 A1出口 徒歩3分

03-3245-1233

営業時間  昼 月~金 11:00~14:00(ラストオーダー 13:30)

      夜 月~金 17:30~22:00(ラストオーダー 21:30)

      土     17:30~21:30(ラストオーダー 21:00)

定休日   日・祝日・土曜日不定休

はんなりやさんのホームページはこちら

⇒  http://www.hannariya.jp/