中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


徂徠友香子 個展〔メグミオギタギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年7月21日 09:00

sorai201801.JPG

現在、メグミオギタギャラリーでは、徂徠友香子 個展Archē アルケ」が開催されています

sorai201802.JPG

メグミオギタギャラリーは、銀座2-16-12 銀座大塚ビル地下1階にある、静かで落ち着いたギャラリーです

下の地図赤〇の場所です

sorai201800.jpg

開催期間は、7月13日)から7月28日)までで、月曜日祝日休廊日です。

開廊時間は、11時から19時までです。

sorai201803.JPG

この作品展に伺って、まず何と言っても、作品の素材フェルトというのに驚かされます

フェルトに驚くというよりも、フェルトに対して驚くような加工技法)がほどこされていることに驚かされると言った方が正確でしょうか

sorai201805.JPG

徂徠さんは、学生時代から「ウール動物的な動きの面白さ」に魅了され、フェルトにより作品を制作してこられたそうです

sorai201804.JPG

フェルト何層も重ねて厚くした後、手作業フェルトえぐり取ったり穴を開け断面の規則性ゆがみを生かしながら、奥に潜む顕在化させています

sorai201808.JPG

展示されている作品は、私たちの身の回りにあるポットをモチーフにしたと思えるものや、植物細胞のような生命を感じさせるもの、宇宙の広がりを感じさせるものなどが、徂徠さん感性によって、表現されています

こちらは、上の作品のアップです

sorai201809.JPG

それらは、会場に展示されていて、不思議な存在感を感じさせます

sorai201807.JPG

まさに、フェルト繊維徂徠さん世界観宇宙観)が表現されているようで、すごいなと圧倒されしました

sorai201810.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影については、ご了解をいただき、ご本人からは制作過程での技法表現手段としてのフェルトに対する熱い思いをうかがいました

ありがとうございます

メグミオギタギャラリーのHPはこちら ⇒

http://www.megumiogita.com/

芸術芸術芸術