中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


新富にある小さなお稲荷さん〔新富稲荷神社〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年8月 4日 09:00

mitudai201802.JPG

新富2丁目にある小さなお稲荷さん新富稲荷神社です

mitudai201803.JPG

新大橋通り平成通りに挟まれた通り上、オフィス街の道路に面して、銀杏の木朱色の鳥居が、そこだけ異空間であるかのように存在しています

mitudai201804.JPG

今でこそ、「そこ」にあることに違和感がありますが、明治維新後においても、このあたり一帯は築地新島原遊郭があったそうで、遊郭の中にある神社だったようです

mitudai201805.JPG

また、境内にある手水舎を見ると、手水鉢と屋根の扁額には奉納七世坂東三津五郎の名があり、歌舞伎役者奉納は、このあたりが、芝居町であったことによるものでしょう

mitudai201806.JPG

このお稲荷さん坂東三津五郎の所縁は、明治期に浅草猿楽町にあった守田座の座元で歌舞伎役者十二代目守田勘彌が、当地に芝居小屋を移転し、地名をとって新富座としたのが始まりだそうで、その勘彌の子が、この七代目坂東三津五郎だそうです

mitudai201807.JPG

ちなみに、手水鉢の家紋は、坂東三津五郎大和屋家紋、「三ツ大です。

mitudai201801.jpg

この炎天下お昼の散策は絶対にお勧めしませんが、になって、も少しあったりすると、新富界隈の散策もよいかと思います(でも、やはり、暑い