中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


中央区珍百景②(キーワイヤー貫通?)

[ジミニー☆クリケット] 2018年8月27日 14:00

晴海通りの、万年橋を銀座側から越えて勝鬨橋に向かう通り沿いに植えられているのは、ケヤキの木です

keycha201801.JPG

ちなみに、晴海通り都道のため、この通りの街路樹を管理しているのは、「東京都第一建設事務所 補修課街路樹担当」の部署になるそうです

このケヤキの一本の木の幹に、このようなモノ

keycha201808.jpg

なんと、ワイヤー キー チェーンキーワイヤー)が幹を貫通しています

ワイヤー キー チェーンは、自転車などの盗難防止のため、駐輪時に、車輪に装着するキー)です

keycha201803.JPG

最初、これを見つけた時、ひどいことをする人がいるものだと思いましたが、よく見るとなにやらそうではないような感じがしてきました

keycha201804.JPG

ということで、疑念を晴らすため、東京都第一建設事務所 補修課街路樹ご担当の方に伺ったり、中央区の「水とみどりの課 公園河川係」の方に伺い、写真を見てもらったりしたところ、これは、貫通させたのではなく、まだこの木が小さいころ、幹の分かれた箇所Y字になった股の部分)に誰かがキーワイヤー置き忘れ、その後、木の生長に伴って、キーワイヤー木の幹に飲み込まれたのであろうとのこと

なんと

keycha201807.JPG

確かに、カンボジアとかの古い寺院などで、長い年月をかけて、木が仏像を飲み込んでいるのを見たことがあります

それだったのかぁ

keycha201805.JPG

見ていると、何か痛々しい感じもしてくるのですが、もう如何ともしがたく、そっとしておいてあげるしかないようです

ですので、もし、見つけてもそっとしておいてあげてください

keycha201806.JPG

東京都中央区、それぞれの専門家の方々の懇切丁寧なご対応に感謝いたします

ありがとうございましたm(__)m