中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


明石町周辺、実りの秋

[ジミニー☆クリケット] 2018年10月 9日 09:00

まち歩きに最適な時季になってきました

歩いていて、気持ちがいい

明石町周辺を散策していて、秋の実りを感じさせる樹木に出会いました

minori201801.JPG

聖路加ガーデン緑地ザクロです

minori201802.JPG

ザクロ石榴柘榴)は、ミソハギ科ザクロ属落葉小高木です

原産地はイランなんですね

minori201803.JPG

主に果樹として扱われ、古代から栽培されていたそうで、日本には中国経由で平安時代)に入ってきたとのことです

minori201804.JPG

これも聖路加ガーデン近くで、ハナミズキ赤くつやつやした実をつけています

ハナミズキ花水木)は、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属落葉高木で、北アメリカ原産です

minori201806.JPG

ハナミズキは、中央区内の街路樹としてもたくさん植えられていて、別のブログ記事で紹介したことがあります

minori201812.jpg

この赤い実は、私たちにはおいしくないらしいのですが、鳥たちには人気で、ヒヨドリムクドリオナガなどが食べに来るようです

minori201807.JPG

あかつき公園内で生っていたカリンの実

カリン花梨榠樝)は、バラ科の落葉高木です

minori201808.JPG

原産は中国東部で、日本への伝来時期は不明だそうです。

minori201809.JPG

語呂合わせで「金は貸すが借りない」の縁起を担ぎ、庭の表にカリンを植え、裏にカシノキを植えると商売繁盛に良いと言われるとか

minori201810.JPG

これからは、樹木の紅葉黄葉も始まって、ますます、まち歩きが楽しくなってきます