中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


今日の築地は・・・

[達磨] 2018年10月12日 18:00

107築地市場.jpg

  

築地市場が10月6日、83年の歴史を終えました。翌7日、カレッタ汐留電通本社ビル展望ロビー から、引っ越し作業が進む「約23ha築地場内」...平成27年完成でやっと出番となって移転作業車が行きかう「2通り・築地大橋」...写真では遠くに10月11日から開場する(約900の事業者)隅田川対岸40・7ha豊洲市場」・・・眺めました。

 

橋行きかう235.jpg 築地豊洲235.jpg

 

10月7日築地場外の様子!  約400店舗が立ち並ぶ食道楽の街... 今日は天気、連休、場内移転ということで観光客で大賑わい。築地場外市場のHP参照!!です。

築地場外の一番奥にある波除稲荷神社(540年前に鎮座)。御神木の枝垂れ銀杏、お歯黒獅子と天井大獅子の頭が迎えます。毎月7日は七福神巡り・・・布袋尊の御朱印を頂くことが出来ます。10月13日はお初穂祭(四条流包丁式)です。

   

場外i賑わい235.jpg 神社銀杏235.jpg

 

昨年改修された築地本願寺へ。10 7 日(日)東京 2020 オリンピック・パラリンピック「世界は友だちフェスティバル」が開催されました。前庭では「30mの和紙に松井守男画伯 と一緒に絵を描こう!」、画伯と小学生 300 人が、30m の特殊和紙にオリジナル画材で「世界はみな友だち」をテーマに絵を描きました。完成した作品は、中央区の各所に展示され、最終的にオリンピック村に飾られる予定との放送。

 

本願寺.JPG

 

築地本願寺の本堂では、徹子の部屋で拝見した世界的な松井守男画伯の展覧会。会期:10 月 5 日(金)~21 日(日) 9 時~17 時 入場無料。築地本願寺を設計した(故)伊東忠太とのコラボレーションが楽しめます。