中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


教文館ビルと CAFE' きょうぶんかん

[銀造] 2018年11月18日 14:00

 「藤城清治画伯の光と影の生きる喜び展」に訪れた時に、 「CAFE' きょうぶんかん」のご案内のリーフレットを貰いました。

それには、教文館ビルの建設についての説明が、次の通り記されております。

 『この教文館ビルは、昭和8年に建てられたレトロなビルです。 柱の近くの三角形に太くなった梁などに、当時の建築様式の名残が見られます。 往時の姿を残しつつ、白い漆喰壁の上に「磨き」と呼ばれる左官技法で模様を配置したこのカフェは、二つの時代が時空を越えて軽やかに出会う、くつろぎの場所になりますようにーーーーと願いつつデザインされました。 「磨き」に使用されたのは、日本各地の「土」です。沖縄、新潟、愛知、淡路から集められた土の天然の色彩を、コーヒーとともにゆっくり味わっていただければ幸いです。』とのご案内です。

 

温かい小春日和に誘われて、教文館のビルをじっくりと拝見し、コーヒーを飲むために出かけました。

きょうぶんかんブレンドとケーキのセットです。

窓辺のカウンタ―席から銀座中央通りの眺めを楽しみました。 ゆったりと良い時間を過ごさせていただきました。