中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


娘あずきの七五三 その3:水天宮でお参りを。(半分、反省文)

[えだまめ] 2018年11月11日 12:00

子連れ特派員のえだまめです

「娘あずきの七五三」シリーズ

その1はこちら http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/10/lovstphotostudio.html

その2はこちら http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/11/coton-hanare.html

さて・・・きれいに着物姿になった娘あずき。

一緒に歩いて水天宮までお参りに行きましょう。

ちなみに、「水天宮=安産祈願」のイメージが強いとは思いますが

七五三の御祈祷もこちらでしていただけるんですよ。

えだまめもあずきがお腹の中にいたころに安産祈願の御祈祷をしていただいたのですが

土日祝日の戌の日にお参りしたこともあって大混雑。

50人くらいの妊婦さんが一斉に御祈祷していただく、という形でしたので

そもそも本当にできるの?という疑問が浮かぶくらいでした。

でも大丈夫なんです。

土日祝日でも戌の日以外であれば

少しは混雑も緩和されていますし。

そうそう。土日祝日の戌の日だと安産祈願の御祈祷は妊婦さん本人のみとなりますが

戌の日以外ですとご家族も一緒に昇殿することができるのです。

まあ、七五三のお参りは土日祝日の戌の日は避けた方が賢明ではありそうですけどね(笑)。

そして、「大安」の日はかなりの待ち時間となる傾向もあるようです。

ちなみに水天宮のHPのトップ画面にも「戌の日カレンダー」がありますので

チェックは簡単にできますよ。

http://www.suitengu.or.jp/

そして、過去の混雑状況などはツイッターでも確認ができます。

https://twitter.com/suitengu_info

そうは言っても心配なので前日に確認のために伺ったところによりますと

・予約は受け付けておりませんので、当日申込となります

・毎時00分・30分に御祈祷を始めます

・なので、開始10分前までには全員揃った状態で受付を済ませてください(10時半なら、10時20分まで)

・午前10時~11時台はかなり混み合う時間帯なので早めにいらっしゃった方が安全です

・御祈祷の所要時間はだいたい15分程度です(10時半からなら45分くらいに終わる)

・・・とのことでした。ふむふむ。

※あくまでもこの時点での情報なので参考程度、としてとらえてくださいね。

「ということは、9時からのヘアセットが10時前に終われば

10時半の御祈祷に間に合うわね。きっと。明日は大安でもないし。」

という感覚で私はいたのです。


ところが。

「その2」の記事にも書きましたが、あずき、ヘアサロンにてイヤイヤを大炸裂させたために

10分以上は時間をロスしてしまいました。

そして。

ヘアサロンから水天宮までの間、母は草履ではなくて普通の靴をあずきに履かせて

写真を撮るときに草履に履き替えさせよう・・・と思っていたのです。

絶対に速く歩けなくなっちゃいますから。

そしたらば

「ちがうっ!あーちゃん、むかしのおくつがいいのぉぉぉ!!!」

(むかしのおくつ=草履のことです)

ここで無理やり普通の靴を履かせても大荒れになるのは確実。

涙を呑んで草履を履かせました。

それにより、本来5分足らずで歩けるはずの水天宮までの距離のはずですが

15分はかかったかしら・・・。


到着したのは10時30分少し前。

・・・間に合いませんでした。

というのも、この後のランチの予約を11時に入れておりまして。

(そちらも今後ご紹介予定です)

それを動かすわけにはどうしてもいかなかったのです。

仕方がないので、御祈祷は無しで、通常のお参りをして

そして七五三や安産祈願のお参りで賑わう社殿をバックに一枚パチリ。

18-11-06-14-08-33-883_deco-1.jpg

参拝の記念に、健康守もいただいてきました。

1541480208307-1.jpg

というわけで、今後七五三のお参りを水天宮にて・・・とお考えの皆様、

ランチのご予定と御祈祷との兼ね合いには充分ご注意くださいませ!!(涙)