中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


居心地も味も◎!隠れ家風洋食店「キャプリス」

[Hanes] 2018年12月30日 12:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
クリスマス当日、皆さんは何か特別なものを食べましたか?
私はというと、1年以上気になっていた隠れ家風洋食店「Caprice(キャプリス)」へ念願のランチに行ってきました。

周りは比較的住居が目につく八丁堀のエリアなのですが、
お店のドアには、ヴィクトリア朝のステンドグラスのようなものがはめられており、
英国都市の路地裏に佇み、地域住民に親しまれるティールームのような可愛らしい外観が特徴です

DSC_3372.JPG

こちらのお店のオススメは、日替わりのワンプレートランチ
ワンプレートというとカフェ風の響きですよね?
利用日は、若鶏モモ肉のコンフィ、サゴチ(シマアジに変更)の香草焼きに加え、サラダ、バターライス、スープというメニュー。
果たしてどんな見た目と味なのか、ワクワクしながら店内に入ると...

DSC_3369.JPG

まさにcosyという単語がぴったりの、小ぢんまりとした居心地の良い空間になっていました。
外観からは想像がつきませんでしたが、お洒落な洋楽が流れているのも高評価

DSC_3373.JPG

スープはセルフサービス&おかわり自由ということで、
スープを取りに行き、お店の雰囲気を楽しんでいると、
香りのよいバターライスとお目当てのワンプレートが運ばれてきました

「なんだかカフェより本格的」と良い意味で予想を覆されたうえ、
サラダの量と鮮度の良さはポイントが高かったです!
サラダや前菜が先に出てくるお店が多い中、メインを食べながら時々野菜をいただきたい場合、こういうワンプレートもありなのではないかと再確認

DSC_3374.JPG

このコンフィと香草焼きのカリっとした焼き上がりは写真で伝わりますでしょうか?
ちょうどよい焼き具合で、ソースの塩加減が絶妙
そして、何より感動したのがコンフィ!
一見シンプルな調理のように見えて、実は手間がかかっています。
肉は柔らかく、グレイビーとオイルが程よく混ざり合い、
ホームステイ先で食べた家庭料理のような懐かしい味で美味しかったです

DSC_3375.JPG

スープは洋食にも和食にも合いそうな後を引く味で、
油揚げ、ベーコン(塊)、アスパラ菜(オータムポエム)、豆腐が入っていました。
真似して作ってみたくなります

夜は別メニューでの営業となるので、近隣にお勤めでない方は、夜の利用が良いかもしれません

DSC_3377.JPG

雰囲気も味も◎なうえ、お店の方がとても親切で申し分のないこちらのお店ですが、
支払いは現金のみですのでご注意ください。
本当に「隠れ家」のように利用したくなる人は私だけではないはずです
八丁堀周辺にお越しの際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

■Caprice(キャプリス)
住所:東京都中央区八丁堀2-10-3
営業時間:ランチ (月~土) 11:45~14:00
     ディナー(月~金) 18:00~22:30
定休日:日・祝

※お店の方にご紹介許可をいただいております。