中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


ブライアン・レオ、アルフレッド・マルティネス 二人展「normal activity」〔メグミオギタギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2019年1月29日 18:00

brian201901.JPG

銀座2丁目、銀座大塚ビル地下1階にある画廊メグミオギタギャラリーでは、ニューヨークを拠点に、作家として活動するブライアン・レオBrian Leo)と、アルフレッド・マルティネスAlfredo Martinez)の二人展normal activity」が開催されています

brian201900.jpg

期間は、1月25日)から2月9日)までです。

時間は、11時から19時までです。

祝日お休みです。

brian201902.JPG

ブライアン・レオの作品は、ニューヨークで日常的に目にする物をポップに描いたものです

brian201903.JPG

作者の意向により、鮮やかなピンク色のバックの作品が、横一列に並べて展示されている様は壮観です

brian201904.JPG

ポップカルチャーから強い影響を受けたレオは、社会を内側から見つめ、「ペインティングが伝えることのできる領域を広げることに挑み続けているそうです芸術

brian201905.JPG

もう一人の作家、アルフレッド・マルティネスは、同ギャラリーのHPで紹介されているところによれば、かなりスキャンダラスな方のようです

brian201906.JPG

今回、展示されているのシリーズのキャンバスは、彼が盗作罪での服役中)、インクの使用が制限されていたため、書籍新聞紙で作られた物だそうです

そこに、ペンコーヒー出し殻を使ってを描いています

描かれたは、カラフル力強くどっしりとしていて、存在感があります

brian201907.JPG

ギャラリー内での写真撮影についてはご了解をいただき、今回も、この二人展の開催主旨等につき、ご説明をいただきました

ありがとうございます

メグミオギタギャラリーのHPはこちら ⇒

http://www.megumiogita.com/

芸術芸術芸術