中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


美しい和紙商品 後編  ~ 和紙舗 榛原 ~

[rosemary sea] 2019年2月 5日 12:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』にジャンルを決めて取材します、rosemary seaです。

 

日本橋の老舗和紙舗(わがみほ)、榛原(はいばら)さんのお店を訪問しました。

前回の編、そのご紹介させていただきました続きの編です。

 

それでは商品をご紹介させていただきます。

 記事掲載及び画像撮影、掲載につきましては株式会社 榛原 広報ご担当者様のご了解を得ております。

 

IMG_20190107_131341 (2)a.jpg

六角筆筒(ろっかくふでつつ)  972円

12月にもご紹介させていただきました、榛原さんオリジナルの千代紙を使った折りたたみ式の筆筒です。

筆やペンの他、メガネやリモコンなど、小物の整理にご利用いただけます。

平らに折りたたんだままの状態での販売となります。

ですから持ち運びにもかさばらず、海外へのお土産としても喜ばれます。

 

IMG_20190107_131436 (2)a.jpg

てかがみ  864円

榛原さんオリジナルの千代紙を使った手鏡です。ビニールケース付きです。

明治・大正期より伝わる吉祥文様を基に、華やかに仕立てられています。お着物にもよくフィットします。

軽く持ち運びやすいので、ポーチやかばんに入れて普段使いにご利用いただけます。

女性向けの、プチギフトにもよろしいかと。

 

IMG_20190107_131401a.jpg IMG_20190107_132150 (2)a.jpg

千代紙小箱  864円

前回ご紹介させていただきました千代紙文箱より小さいお品。

小物入れ、名刺入れに利用できます。

 

IMG_20190107_131620 (2)a.jpg

IMG_20190107_131642 (2)a.jpg

IMG_20190107_131708 (2)a.jpg

浮彫和紙「縞に桜」

    「重陽(ちょうよう)」

    「六花(ろっか)」  各756円

上質な手漉き和紙の上に榛原さんの千代紙3種の文様をそれぞれ浮き彫りにされています。

通常のエンボス加工と異なり、裏面がへこみません。

大切な方へ様々な用途に利用できます。

 

IMG_20190107_131739 (2)a.jpg

色硝子 左:ピンク 右:白  各432円

榛原さんの柄、「色硝子」柄となっております。

 

IMG_20190107_132140a.jpg

中段:榛原ノート

こちらも12月にご紹介させていただきました。

榛原さん伝統の千代紙を表紙にあしらったノートです。手に収まりやすいサイズ。

持ち運びにも便利です。

中紙には明治期の榛原さんの飾り罫(けい:便箋に書かれた、揃えて書くことを補助する1行の線、罫線)を復刻して、糸がかり製本で仕上げてあります。

 

IMG_20190107_132204 (2)a.jpg

千代紙フォトフレーム (重陽、色硝子など)  2,916円

榛原さん伝統の千代紙を用いて、フォトフレームに仕立ててあります。

思い出のお写真を入れてご利用ください。モダンな和柄は、和洋問わずお部屋の雰囲気になじみます。

また、ポストカードを少しカットしてフレームに納めると、とても素敵なインテリアになります。

併せて、海外用のお土産にもよろしいかと。

IMG_20190107_132238_1 (2).jpg

和とじメモ  540円

ちぎりやすいミシン目入りのメモが、紐で綴られています。

表紙は千代紙柄、中は白無地の50枚つづりの洋紙です。

 

・・・好みの逸品を榛原さんで見つけてみませんか?

 

IMG_20190107_125834_1 (2)a.jpg

榛原(はいばら)

日本橋2-7-1 東京日本橋タワー

東京メトロ銀座線・東西線 / 都営地下鉄浅草線 日本橋駅  B6出口直上です。

駅上のCOREDO日本橋のななめ前になります。

03-3272-3801

営業時間  月曜日~金曜日 10:00~18:30

      土曜日・日曜日 10:00~17:30

休業日  祝日・年末年始

 詳しい営業日はホームページをご覧ください。

榛原さんのホームページはこちら

⇒ https://www.haibara.co.jp/