中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


わいんの窓

[王冠とあざみ] 2018年5月26日 18:00

築地に住んでいると『銀座は庭』なので、気候が穏やかになると

晴海通りか、松屋通りか、マロニエ通りを歩いて向かうことが多い。

先日も、築地警察署からヤマト運輸本社前を過ぎ

ナチュラルローソンの辺りで、向かいにオープンしてから

ずっと気になっていたワインショップに立ち寄った。

ck1216_20180525 (1).jpg 

わたしは、ひいお婆ちゃんと父から

酒飲みのDNAをしかと受け継いだために

「バッカス(酒の神)に愛された女」と自称するほど

生活のあらゆるシーンで、酒と薔薇の日々を堪能している。

ワイン資格も取得、ワインインポーターに勤務し、

旅行なら、酒蔵・カーヴ・蒸留所抜きに巡ることはまず無い。

  

その日も、神様からの粋な計らいが用意されていた。

ワインショップの運営責任者が

旧知の仲の、小林ソムリエではないですか!

耳元でベートーベンの「運命」が鳴り響く。(嗚呼、神様)

ck1216_20180525 (3).jpg

小林成好氏は

バーテンダー&ソムリエとして44年のキャリアを持つ重鎮。

「高卒でホテルに入社した時、

出来れば配属されたくないのがコックとバーテンダーだった。

うぶな若者にとって、酒と女が身近なバーテンダーは

なんとなくダークなイメージがあって嫌だった。」と振り返る。

1980年(昭和55年)開業のセンチュリーハイアット

(現:ハイアットリージェンシー東京)に永らく勤務。

「でも、いま想えば運命だったのでしょうね。

配属先にいい人がいて、周りの環境が良かった。恵まれて来ました。」

 

銀座 赤坂離宮のオープンに伴い、転職。

周富徳さんから赤坂璃宮を引き継いだ譚彦彬シェフが

2004年10月、銀座交詢ビルに

万感の思いをこめて開店したのが「赤坂璃宮 銀座店」

 

*シェフへの当時のインタビュー記事があったので抜粋*

「銀座ではワインにこだわりたい、と考えました。

それで小林ソムリエを招集したんですが、

大型ワインセラーを、2台も入れることになってしまってビックリ。

店に入ってすぐに目につきますからインパクトがあるでしょう。

でも、結果としてソムリエの知識や接客は

他のスタッフにも大変いい影響を与えましたから

とても良かったなと思っています。」

 

次にオファーされたのが

国内有数を誇る「酒類食品卸」日本酒類販売

インポーター直輸入ワインのリアル店舗運営。

2012年10月、直輸入商品のPR・広告宣伝を目的とした、

ショールーム兼ワインショップ<わいんの窓>オープン。

東京駅八重洲南口、徒歩1分の好立地な場所だったが、

2017年、再開発のため移転を余儀なくされる。

 

しかし、常連のお客様からの「遠くへ行かないで!」

「せめてタクシーでワンメーター以内の距離に!」

という熱望の声に、2017年9月、東銀座での再出発となった。

 

ショップのコンセプトを伺うと

●毎日、日替わりで、泡1種、白3種、赤3種、

グラスワイン(120m)の用意があるので、

ミニBarコーナーで味を確認してから安価で購入して頂けます。

ck1216_20180525 (4).jpg

  

●地域密着。

セラーでは、すぐ飲めるように、冷やして販売もしているので

働く人、住んでいる人、地元の人に

お家の延長のワインセラーとして、気楽に使って欲しい。

「上手く抜栓出来ないから、コルク抜いて!」だけでもOK。

   

●J.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験に

出題されそうなワイン品種のセット販売もあり。

  

また、非常に驚いたのが、

小林氏と再会したのが12ぶりぐらいにも関わらず

「最後にお会いしたのはデパートの催事で、

ヴーヴ・クリコをお飲みいただきましたよね」と

驚くべきお言葉。!

言われるまで綺麗さっぱり忘れていましたが、

確かに。。。そうでした。。。

記憶が鮮やかに甦ります。。。

恐るべしバーテンダーの記憶力。

ck1216_20180525 (2).jpg 

小林氏の円熟に達した接客と、その人生経験の豊かさから

会話の糸が繋がって、ワインショップなのに、長居して

つい、人生相談までしちゃいそうになる、懐の深さ。

「ワインを購入する」以外の何かが必ず得られる場所です。

 

ck1216_20180525 (5).jpg

<わいんの窓>

所在地:〒104-0061 

東京都中央区銀座3丁目14-1

電話番号:03-3541-6420

営業日 毎週火曜日~土曜日

定休日 日曜・月曜・祝祭日

営業時間 10:00~21:00

 

 

 
1