中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


■2015年5月16日・川風と音楽の夕べ ー船上のコルネットの演奏で癒しのひと時ー

[江戸旅太郎] 2015年5月19日 18:00

■5月16日(土)に、「NPO法人水都東京を創る会」の「川風と音楽の夕べ」(後援 中央区、中央区観光協会)に参加しました。

□船は、浅草橋・三浦屋"粋人丸"(実施 屋形船東京都協同組合)。

満潮時に低い橋桁の下を通ることが可能な"粋人丸"が日本橋船着場につきました。

DSC06409.JPG

DR.Ozawaが、コルネットなどを演奏。

橋の下を通る時などは、反響した音がよりすばらしかったです。

DSC06420.JPG

DSC06488.JPG

 

□楽器だけではなく、歌声も聴かせてくれました。

DSC06507.JPG

 

□コースは、日本橋船着場から出発。日本橋川から隅田川。小名木川河口の芭蕉庵史跡展望園前でUターン。佃沖にもどり、日本橋川をのぼり常磐橋手前でUターン、日本橋船着場への1時間のコース。

 

□日本橋あたりの水辺に面したテラスで食事中の方々からも、笑顔で手を振って頂けました。

DSC06516.JPG

 

■夕暮れの川面の風が心地よいなか、DR.Ozawaが奏でるコルネットなどの楽器と渋い歌声が、都会の喧騒を忘れさせてくれました。

「水の都」江戸・東京の素晴らしさを実感したことが、参加された皆さまの船を下りる時の笑顔に表れていました。

 

 

 

■2015年5月16日 24日に行われる「平成27年 水の消防ページェント」予行演習

[江戸旅太郎] 2015年5月17日 18:00

■5月24日(日)に開催される「平成27年 水の消防ページェント」予行演習が、16日(土)に晴海客船ターミナルの近くで行われていたのを偶然目にしました。

 

 □消防艇


消防艇が何艘か集まっていました。

DSC06183.JPG

 

□水の放水

 水の放水の予行演習が始まりました。

DSC06190.JPG

 

□色つきの水の放水

 色つきの水の放水予行演習もありました。

本日は天気が良くなく、画像では色がよく出ていませんが、肉眼では綺麗な色が確認できました。

24日当日が晴天なら素晴らしい光景を見ることができるでしょう。

DSC06235.JPG

 

   

■「水の消防ページェント」は、24日(日)10時30分~11時45分(予定)に、中央区晴海五丁目7番地先L岸壁(晴海客船ターミナル前)で行われます。是非、会場に足を運んで下さい。

 

 
1