中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座・画廊の夜会 2016

[ミル] 2016年5月31日 20:00

5月27日に開催された、「画廊の夜会」にお伺いしました

 

銀座4丁目から8丁目の24の画廊が夕方から夜にかけて開廊し、それぞれ多彩な展覧会でおもてなしされるという楽しい企画です。

わたしは今年初参加だったので、とても楽しみにしていました

 

DSC_7069 - コピー.JPG参加画廊MAPを見ながら、夕暮れの銀座を歩きます。

参加画廊の前には、目印の提灯が灯されているので、とてもわかりやすいのです。

 

 

こちらは東京画廊+BTAP。

『吉村益信、篠原有司男、小島信明』展が開催されています。

 

真っ白な室内には、1960年代から80年代に制作された作品が展示され、当時のエネルギーが伝わってくるようでした。

 

 

懐かしい電子レンジをつかったものも

DSC_7067.JPGDSC_7068.JPG

 

資生堂ギャラリーでは、「椿会展2016-初心-」が開催中。

DSC_7072.JPGDSC_7081.JPG

ドローイングやインスタレーション、写真などさまざまな作品が展示されています。

DSC_7073.JPG

 

内藤礼さんの小さく繊細な作品が、とても印象的でした。

 

このテーブルは、青木陵子さんの作品「zineテーブル」。

 

見に来た人が自由にページを組み替えて一冊のzine(小冊子)を作り、持ち帰るという作品です。

  

家に帰っても展覧会の余韻を楽しめて、とても素敵な試みだと思いました。

 

 

中央通りに面した黒田陶苑。

提灯の灯りがとても似合っていました。

DSC_7083.JPG

 

 
1