中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


パワーをつけるには、うなぎでしょ。

[けんけん] 2015年11月 1日 18:00

10月24日日曜日、あかつき公園ほかで中央区健康福祉まつり2015が開催されました。今年も家内はうちのペット犬や預かり犬と一緒に参加させていただきました。

 

さて、一方私は、その会場であるあかつき公園から離れて、思わずとある名店へとひきつけられてしまいます。

 

宮川本廛さん。(築地1-4-6)

 

重い扉を開けると、小さな窓口(お会計場)と左手に階段が。

案内され2階に上がると、小さなテーブル席とその奥にお座敷が。

前回伺ったときはテーブルだったので、今回はお座敷を選択。

 

白焼きにするか迷った挙句、定番のうな重をオーダー。

うなぎの量の違いでイからロの4段階(イが一番下)あるのですが、迷った時の決まり事で「一番下から2番目」のロを選びました。あと、うざく。

 

オーダー後20分くらいあとでしょうか、ビールを時間をかけてチビチビ飲みながら、携帯のメールもほとんど見つくしたそのころ、まずうざくが参りました。

Uzaku (260x260).jpg

少し濃い目のお出汁、たっぷりきゅうりと真四角くらいに切られたうなぎが盛られています。

きゅうりを食べ進んでいくと、お出汁の下にまたまたうなぎが敷き詰めてあります。素晴らしいっす!

 

さて、オーダーしてから待つこと50分。来ました、うな重「ロ」。

Unaju.jpg

これまたたれは少し辛め。うなぎはふわっふわ。身は箸で触れるだけで崩れるくらい。

山椒は香りは強すぎないけど、舌の先にピリッと残って、存在感は十分。

お新香は基本的には奈良漬ですねぇ。2切れ入っておりました。

 

いやぁ、本当に素晴らしいお店です。間違いなく、美味い!

お値段はしめて6000円也。めった来られるところではありませんが、

パワーをつけ、頑張る意欲をつけるには、このお店が必要な私でした。

 

ごちそうさまでした。

Kanban.jpg

 

 

 
1