中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


昔は川だった

[皐月の鯉の吹き流し] 2015年9月20日 09:00

首都高速はご存知のとおり、日本橋付近に代表されるように川の上に建設されたり、
銀座付近のように埋立てられて建設された所が多くあります。
そのような背景でかつて、川が流れていた所を紹介します。

首都高速_15a.jpg

ここは聖路加病院が正面に見える所。築地市場脇の駐車場になっているここは、

かつて川が流れていました。

 

首都高速_12a.jpg首都高速_03a.jpg

 

聖路加方面へ進み築地川公園となっている場所は以前首都高速ランプの予定だったのでしょう、

車道スロープになっていました。子供のとき大雪が東京に降り、大人用スキーを持ち出し短い距離ですが遊んだことがあります。
微かな記憶ですが新聞に写真付で大雪時のコラムに掲載されたように思います。(多分日刊スポーツ)

首都高速_04a.jpg

首都高速_05a.jpg

新富町方面へ進み新大橋通りと佃大橋通りの交差点、

入船橋脇、地下に位置する所に公園・運動場があります。

首都高速_07a.jpg

階段を下りて先に進むとここは、金網で閉ざされていますが先ほどの築地川公園と新富町首都高速ランプへ続くことが想像できます。

首都高速_10a.jpg

新富町から入船橋方面見た様子。左の道路が入船橋下に続いているはずです。

このように築地周辺には道路建設計画が頓挫したと思われる、チョット不思議な場所があります。

 

 
1