中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


心太 夏らしい嗜好品

[あすなろ] 2017年8月18日 09:00

8月に入り、ぐずついた天気が続きますね。

夏らしさを探しに、築地へ。

 

のぼりに書かれた「生寒天」の文字が目にとまりました。

店内の雰囲気は居心地よく、天草の良い香りに誘われて

「心太」を注文。

 

酢醤油か黒蜜をチョイスすることができます。

 心太.jpg

 

神津島産の天草を煮出し、

寒晒しをしていない生の寒天なので、

風味の良さ、ほどよい弾力、豊富なミネラルが魅力です。

夏の趣を堪能しました。

 天まめ.jpg

 

◆天まめ
東京都中央区築地2-8-1 築地永谷タウンプラザ 107号

 

 

夏祭 各町神輿連合渡御

[あすなろ] 2017年8月14日 12:00

富岡八幡宮の例大祭は、山王祭、神田祭と
並ぶ江戸三大祭りの一つに数えられています。

 駒番表.jpg

 

8月13日、53基の御神輿が勢揃いして連合渡御しました。

 

富岡八幡宮から深川をぐるっと回て、
清洲橋を渡り、新川から永代橋を渡り、戻ってきます。

 清洲橋.jpg

 箱崎.jpg

 

担ぎ手たちは腕を伸ばして御神輿を高々と差し上げます。

そして、木遣りの唄と華やかな手古舞が先導し、永代橋へ。

 
 永代橋2.jpg

 

「水掛け祭」の別名通り、沿道の観衆から担ぎ手に
清めの水が浴びせられ、担ぎ手と観衆が一体となって
盛り上がりをみせました。

 

◆富岡八幡宮
 東京都江東区富岡 1-20-3

 

 

清涼 蕎麦で暑さ乗り切る

[あすなろ] 2017年8月 4日 09:00

夏真っ盛りですね。

 

暑い日には冷たい麺類をカラダが欲するようで、
日本橋室町にある利休庵の暖簾をくぐりに。

 利休庵.jpg

 

目当ては、爽やかな味わいの『おろしそば』。
大根おろし、レモン、海苔、胡麻、糸削りの鰹節、
薬味ねぎで真っ白な更科そばをいただきます。

 おろし蕎麦.jpg

 

大根おろしで薄まることを考えた濃いめ
のつけ汁。その後の蕎麦湯も美味しいです。

蕎麦は多くの栄養素が含まれていますので、
食欲が衰えがちな夏にはもってこいの食事といわれます。

蕎麦を食べて、この暑さを乗り切きましょう。

 看板2.jpg

 

◆利久庵
東京都中央区日本橋室町1-12-16

 

 
1