中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


青々 志るしの杉玉

[あすなろ] 2017年11月22日 09:00

この時季、造り酒屋さんの軒先では、吊るされた杉玉を

新しいものへと取り換えられるのを目にします。

 杉玉.jpg

新酒の搾り始めを告げる風物詩ですね。

 
杉玉2.jpg

 その起源は江戸時代、酒の神を祭る奈良の神社で

毎年冬に行われる酒のお祭り、「酒栄講」に集った

杜氏さんたちが、神籬の杉をお守りとして持ち帰り、

軒先に吊るしたのが始まりらしいです。

 

 osake .jpg

 伝統行事を大切にしてる酒屋さんを探すのも

楽しいですね。日本版ボジョレー ヌーヴォーは

はいかがでしょうか。

 

 

 

清閑 銀杏木が目印

[あすなろ] 2017年11月14日 09:00


蛎殻町と人形町の間に鎮座する、銀杏八幡宮。

 銀杏.jpg

武運の神をご祭神とする八幡系の神社です。

社殿が建てられた当時は、樹齢300~400年の大銀杏が

あり、社名はそれに由来しているそうです。

中央区内では、唯一の八幡神社になります。

 境内.jpg

大通りに面していながら、鳥居をくぐると

とても静かな空間。見上げれば梢が黄金に色づき始めて

いました。往時を偲ばせる光景ですね。

 鳥居300.jpg

散策する際はぜひお立ち寄りください。

 

◆銀杏八幡宮/銀杏稲荷神社
 東京都日本橋蛎殻町1-7-7

 

 

恒例 銀座八丁神社めぐり

[あすなろ] 2017年11月 6日 18:00


毎年秋の恒例行事。

買い物目当てでは決して訪れることがないであろう

ビルの屋上や路地の奥にある神社をめぐり、

「集印帳」にスタンプを押す。

約2,000人が参加する、興味深いスタンプラリーです。

 かくご稲荷.jpg

ビル建て替えのため、お休みでした

靍護稲荷神社も今年は、ご開帳

このほか、通常は非公開で、同催し期間中に特別開帳する

銀座稲荷神社、成功稲荷神社など11社をめぐります。

 朱印帳.jpg

来年の干支である「戌」の土鈴をいただき

いつもとは違う銀ぶらを楽しみました。

銀座八丁神社めぐり 2017

 

 
1