中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【日本橋室町】HARIO直営店「HARIO Cafe & Lampwork Factory」オープン

[いのちゃん] 2018年3月29日 14:00

日本橋室町に新しいお店がオープンしました。
HARIO Cafe & Lampwork Factory
中央区に本社を置く耐熱ガラスメーカーHARIOの直営店です。
 
IMG_3600.JPG
 
1階の HARIO Lampwork Factory は職人さんがひとつひとつ手作りしたガラスの

アクセサリーを展示販売するショップです。

 
2階と3階が HARIO CAFE
 
HARIOの主力商品のひとつである「V60ドリッパー」でハンドドリップした

コーヒーをいただきました。クリーマーはなんとも小さなガラスのビーカーです。

理化学用ガラスの製造から始まったHARIOの歴史と技術がこんなところに。

 

IMG_3604.JPG

 
HARIO CAFE でしか手に入らないオリジナルアイテムの販売もしています。
とってもかわいい V60シリーズ のカプセルトイもありました。
 
IMG_3610.JPG
 
IMG_3615.JPG
 

天井を見上げるとガラス製の V60ドリッパー がランプシェードになっていました。

HARIO CAFE ならではのインテリアですね。

 
IMG_3617.JPG

 

HARIO V60ドリッパー については、次回の記事で詳しくお伝えします。

 

HARIO Cafe & Lampwork Factory

ハリオカフェ アンド ランプワークファクトリー

中央区日本橋室町1-12-15
三越前駅・新日本橋駅・日本橋駅
 
2F・3F HARIO CAFE & SHOP 11:00 ~ 19:00
1F HARIO Lampwork Factory 11:00 ~ 20:00
年末年始を除き年中無休
 
 

 

【八重洲】 話題もホットなチーズタッカルビ 韓国料理「土火土火(どかどか)」

[いのちゃん] 2018年3月 5日 09:00

 

鶏肉と野菜を甘辛く炒めた韓国料理「タッカルビ」を熱々のチーズにからめて食べる

チーズタッカルビ

 

若い世代から人気に火がつき、料理レシピ検索サイトのトレンド大賞となるなど、

2017年に最も流行した料理と言われています。

 

今年に入ると大手牛丼チェーンの定食メニューとして登場し、話題となりました。

最近ではスーパーやコンビニでも見かけるようになり、一大ブームになっています。

 

_DSC3089.JPG

韓国の首都ソウル随一の繁華街、明洞(ミョンドン)の一角。

この界隈も今はチーズタッカルビを提供するお店がたくさんあります。

 

いま話題チーズタッカルビを中央区で食べたい!

 

そこで今回は八重洲にある韓国料理店 土火土火(どかどか)に行ってきました。

お店の名前には「お客さんがどかどかとやってくるように」という願いがこめられて

いるそうです。

 

東京駅から3分。飲食店が集まるにぎやかなエリアにありました。

 

IMG_3284.JPG

 

案内された2階のテーブルはすべて掘りごたつ式。仲間どうしで寛げる空間です。

 

IMG_3314.JPG

 

それではチーズタッカルビのご紹介です。

 

IMG_3302.JPG

チーズタッカルビ 一人前 1,380円(二人前よりオーダーできます。写真は二人前)

手前からモッツァレラチーズチェダーチーズの2色がけ。

 

IMG_3310.JPG

具材には火が通っているので、チーズがこんな感じになったら、いっただきま~す!

 

辛めにしてもらった味付けがとろ~りとろけたチーズと相性抜群。

本日の主役の登場に箸が止まらず、あっという間に完食しました。

 

この日は隣のテーブルも、そのまた隣のテーブルもチーズタッカルビを注文されて

いて、皆さんおいしそうに召し上がっている様子がわかりました。

 

チーズタッカルビのほかにサラダナムル、〆(シメ)にはクッパを注文し、

東京の真ん中でおなかいっぱい韓国料理を楽しみました。

 

IMG_3285.JPG

 

食楽屋 土火土火(しょくらくや どかどか)
中央区八重洲1-4-9
03-3272-5475
東京駅・日本橋駅
日曜祝日定休

 

 

 
1