中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


今年は 戌年! 戌と云えば安産祈願 水天宮!

[朱房の十手] 2018年2月 8日 16:00

DSCN0996.JPG
我が家の犬は番犬にはなりません? 

←吠えもせず、散歩も、エサやりも要りません!

今年の新年会で我が家にもらわれてきました。

DSCN0816.JPG
水天宮 境内の親子犬→

 

水天宮は江戸時代から安産等々のご利益があると言われている福岡県久留米市の水天宮から分霊され三田の有馬家に勧請されたのが始まりです。(犬はお産が軽いと言われています)

 

明治時代(明治5年)になり、水天宮は現地(人形町)に遷座しました。

 

江戸時代には久留米藩主 有馬様が参勤交代の折に犬を連れてお国に帰ったそうです。

 

 人形町には西郷隆盛の屋敷があり、ウサギ狩りのため犬を飼っていました。西南戦争の折も犬を連れています。

戦後生き残った犬は,捕獲され弟 西郷従道に引き渡されたそうです。

西郷屋敷跡地は日本橋小学校です。水天宮のお参りの折、お立ち寄りください。

 

 

 

じっと 眺めていると 大地が揺れる程の 大当たりが?

[朱房の十手] 2018年2月 5日 18:00

 DSCN0551 (3).JPG写真は、長崎市にある 平和記念像 と同じ作者が制作しました。

 

関東大震災10周年の記念塔として数寄屋橋公園にあります。

 

台座の銘板に「不意の地震に不断の用意」と書かれているそうです。

 

肝に銘じる言葉です!

 

宝くじ売り場のすぐそばです。宝くじを購入の際に是非ともご覧になってください。

 

中央区民有形文化財です。

 

作品名 燈臺   作者名 西村西望

 

 
1