中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


雨でもみんな元気!「中央区子どもフェスティバル」

[えだまめ] 2017年10月19日 16:00

子連れ特派員のえだまめです

雨で一気に寒くなった10月15日(日)。

我が家の近所・浜町公園「第38回 中央区子どもフェスティバル」が開催されました。

対象は「3歳くらい~小学生」ですが

ちょっとフライング気味の娘あずき(2歳4か月)と共に行ってまいりました。

 

17-10-16-10-56-04-655_deco-1.jpg

お天気は今一つ、ではあったのですが。

子どもたちはものすごくたくさん!

かなりの賑わいでした。

たぶん、区内全域から子どもたち(+その保護者のみなさま)がお集まりですものね。

 
雨の日用の案内図も事前にちゃんと準備されていたんですね。

DSC_2041-1.jpg

晴天時と雨天時で催物の場所が変わるところが多数、だったようですので

これはありがたいです。

 

いつもお世話になります「総合スポーツセンター」も会場になっています。

DSC_2055-1.jpg

 

いつもは入るチャンスのない2階主競技場へ。

17-10-16-10-59-32-374_deco-1.jpg

犬の形の大きな「エアアスレチック」があったり

(日本橋四の部地区委員会)

DSC_2060-1.jpg

PK合戦があったり。(月島第二小・幼)

写真は撮れなかったんですが、ストラックアウト(中央小)もあったみたいです。

・・・これらはもうちょっとあずきが大きくなったら挑戦しましょう。

トランポリンは「3歳から」でしたし。

サッカーボールをゴールに向かって蹴る、というのもちょっと高度ですからね・・・。
 
 
そのかわり。

DSC_2057-1.jpg

射的(泰明小)に挑戦してみました(二人羽織状態で)。

DSC_2058-1.jpg

・・・むずかしい!(母が)

でも、景品は一ついただけました。

あずきは自分でヘアゴムをチョイス。2歳だけどちゃんと女子です。

 
外のグラウンドには

DSC_2040-1.jpg

消防車乗車体験コーナーがあったり(日本橋消防署)。

(あずきは頑として乗ろうとしてくれなかったのですが・・・
 

公園内のテントの中では

区内各小学校・幼稚園の工作コーナーが大盛況でした。

その中でもあずきでもできたもの。

DSC_2043-1.jpg

せっけんの「デコパージュ」阪本小)

可愛いシートをせっけんにくっつけてデコレーションします。

お次は・・・

DSC_2046-1.jpg

ころころ転がして・・・

DSC_2049-1.jpg

「スーパーボール作り」(久松小・幼)

 

黒い紙を削ると出てくるカラフルな形!

DSC_2066-1.jpg

「レインボーペーパーアート」(明正小)

 
そして、可愛いボールやイラスト・ビーズ・砂を入れて・・・

DSC_2067-1.jpg

「キラキラ★アクアドーム」(明石小・幼)

 

2歳になると、まだ言葉はつたないですが

「どっちがいい」という意志が出てきて

そしてそれを母に伝えることができるようになってきて。

なので「せっけんの模様どれがいい?」とか

「どの色のボールを中に入れようか?」とか

聞くと「これ。」って言ってくれるんですよね。

そのワンクッションがあるから

「自分で選んだ」「自分でやってみた」という感覚が残るんでしょうね。

意気揚々と各ブースで作ったものを握りしめて、ほくほく顔で浜町公園を歩くあずきなのでした。

帰宅後もせっけんを抱えて「せっけん!ちょうちょ!あわあわ!」と上機嫌でしたよ。

 

来年になったら、もっとたくさん出来るようになっているんだろうな・・・。

来年の「子どもフェスティバル」も楽しみにしたいと思います。

 

 

中央区リアル宝探しイベント「大江戸財宝伝!」 やってきました♪

[えだまめ] 2017年10月 7日 09:00

子連れ特派員のえだまめです


子連れですが・・・実は私、クイズとか、脳トレとか、謎解きゲームとか、大好きなんです。

このブログを読んでくださる皆様の中にも

そんな方が多いんじゃないかと思っているのですが・・・いかがでしょう?


そんな私が最近はまっているのが「リアル宝探し」というイベント。

タカラッシュ!という会社がやっていらっしゃるのですが、

http://www.takarush.jp/

謎を解いて、実際にその謎が示した場所に行き、

宝物の手がかりをどんどん見つけていく・・・というものです。

初めて知ったのは今年の冬だったのですが、それ以降

色々回って楽しませていただいております。

DSC_1900-1.jpg

そのうちの一つはこの春に日本橋で行われていた「幻の桜」ですね。

http://www.takarush.jp/promo/nihonbashi2017/

鮮やかな最終地点への示し方が、かなり好きでした。ふふふ。

その頃に特派員ブログでも紹介されていたイベントですね。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/03/201731649.html


で、今年の中央区観光商業まつりでも・・・

DSC_1918-1.jpg

タカラッシュ!とのコラボイベント

「大江戸財宝伝!~伝説の浮世絵を探せ!~」

が始まりました!!

http://www.takarush.jp/promo/chuo2017/

もちろん、えだまめはやる気満々ですよ

初日に張り切っていってまいりました。


子連れで謎解きなんて出来るの?なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

工夫で乗り切れる部分もある、と私は思っています。


1:出かける前に自宅PCで謎そのものはチェックしておく。

出先で謎解きをしていると、その場で子どもたちを待たせることになってしまうので・・・

謎解き自体は前もってしてしまう方が良いかと。

パンフレットは区役所や区民センターなどで配布しているのですけれど、

タカラッシュさんのWEBサイトには、「宝の地図」が掲載されているので

事前に自宅に居ながら確認することができるのです。

今回のものはこちらからダウンロード→http://www.takarush.jp/promo/chuo2017/#map_link

そうすれば「どのような順番で『謎が示す場所』を回るか」の最短ルートも計算しておけますしね。


2:子どもたちの楽しみも組み込んでおく。

ただ親に連れまわされるんじゃ、子ども達だってつまらないですものね。

なので・・・「あの電車に乗るよ~」とさそったり

「ちょっとアレおいしそうだねぇ。食べてみる?」

娘あずき(2歳)も大好きな「食べ歩きグルメのおやつ」にさそったり

(何を食べてるのかがわかると大ヒントになりそうなのでこの写真はUPしません

「川からお船が見えるよ~」

DSC_1928-1.jpg

なんて教えてあげたり。

あとは公園が近くにあったらそこで遊ばせてあげたりとかも。

ちょっと遠回りかもしれなくても、いろいろ楽しい事も組み込んでおけば

少しでも楽しく居られるかなと思うのです。

(↑・・・これだけなら「どこをどう回った」というヒントにはならないですよね。たぶん。

 謎解きイベントは「ネタバレ禁止」がみんなのお約束、ですから。

 みんなの「謎を解く楽しさ」を奪ってしまっては絶対いけませんからね。)

今回の謎解きそのものについては内緒!ですが・・・

比較的解きやすく、問題数も少なめだったので

小学生でも取り組みやすそうです。

実際、おそらく週末に運動会だったので振替休日でお休みなのであろう小学生たちと

「謎が指し示す地」のあたりでかなり遭遇しましたから。

そして、問題数が少なめ=ゆとりのある行動ができるということになると思うので

「謎が指し示す地」の近くでお買い物をちょっと楽しんだり、ゆとりをもってできそうですよ。


すべての謎を解き明かし、宝箱をみつけたら・・・。

DSC_1933-1.jpg

「発見報告所」の京橋エドグラン地下1階

中央区観光情報センターに行きましょう!

DSC_1934-1.jpg

※こちらには今年2月実施の中央区観光検定の受験前にいろいろお世話になりました。

 来年1月の観光検定受験前にもたぶん伺います。よろしくお願いいたします。



カウンターの担当の方に答えをお見せすると

応募用紙を頂けるので、必要事項を記入して専用ポストに投函!!

そう。今回のイベント、宝箱を発見した人には抽選で豪華景品が待っているのです。

http://www.takarush.jp/promo/chuo2017/#prize_link

JTB旅行券10万円、当たらないかなぁ・・・

夢だけは大きく!果報は寝て待とうと思います(笑)。

そして、参加賞として

DSC_1944-1.jpg

中央区の絵はがきを1枚と

タカラッシュ!の専用サイト内でコレクションできるデジタルアイテムが貰えます。

中央区の絵はがきは色々な種類がありましたので

観光情報センターでゆっくり選べますよ。


そんなわけで、楽しんで区内をめぐった「リアル宝探し」イベント。

本日(10月2日)より11月3日(金祝)まで実施です。

皆様、ぜひチャレンジしてみてくださいね

 

 

中央区観光商業まつり・オープニングセレモニー@トルナーレ日本橋浜町前

[えだまめ] 2017年10月 3日 12:00

子連れ特派員のえだまめです


夏の間、暑かったせいか娘あずき(2歳)が、完全インドア派になり果てて

(おでかけしようよ、というと「ナイ!」「オチマイ(おしまい、の意)!」って。魔の2歳児です。)

全く区内のお散歩に行けなかった先月まででした・・・。

こんなはずじゃなかった!と母は叫んでいたのですが

もう10月です。だいぶ涼しくなりました。

イベントも盛りだくさんなので、気合を入れて

出歩いていこうと決意を新たにしているところです。


そう。10月は中央区内のイベントが盛りだくさん!

「中央区制施行70周年記念 中央区観光商業まつり」

が今日・10月2日から始まるのです!!
DSC_1913-1.jpg

我が家の近所・トルナーレ日本橋浜町の広場でも

オープニングイベントが行われました。

(この他にも八重洲地下街・銀座三越・晴海トリトンスクエアでも行われました。)

朝10時ごろのタイミングでは

テントの準備がされていましたがまださすがに並ぶ人はおらず。
DSC_1919-1.jpg

用事を済ませて戻ってきた午後1時ごろ(開始30分前)には

ちらほら行列ができ始めていて

開始時刻の午後1時30分には何百人もの人が並んで開始を待ちわびていました。


いよいよイベント開始!

まずは先月決まった第36代中央区観光大使・ミス中央のお披露目ですね。

このイベントからお仕事開始ということだそうで

まだご挨拶も初々しい感じでした。

(並んだ位置が悪すぎてミス中央の皆様のお写真は撮れませんでした

 ミス中央のブログなどでその美貌をご覧ください。)

http://www.chuo-kanko.or.jp/#we-page-entrylist?spotlist=10612&type=blog&filter-archive=true&filter-area=10734&filter-category=10735



そして、このイベントのメインは・・・

東日本大震災復興チャリティーイベント、です。

DSC_1939-1.jpg

募金箱を手にしているのは先代(第35代)のミス中央。

こちらで復興のための寄付をすると、中央区内の商店街の名産品をプレゼントしてくださるのです。

17-10-02-14-54-00-816_deco-1.jpg

↑小さいけれど・・・オレンジ色の服を着ているのが今年度のミス中央です。


ちなみに・・・子連れで並んでいても、「子どもも1人」とカウントしてくださるので

えだまめあずきの分も含めて2人分のプレゼントをいただきました。

それがこちら!

DSC_1940-1.jpg

築地のお茶屋さん「幸修園」さんからの緑茶詰め合わせ、

人形町・甘酒横丁「草加屋」さんのおせんべい、

浜町のお菓子屋さん・パティスリーイソザキさんのクッキーやゼリー、

東日本橋「大木商店」さんの七色唐辛子などなど。

こんなに盛りだくさんだとは思いませんでした!!

(他にもいろいろな袋があったので、人によって中身はだいぶ違ったと思います)


そしてそして

DSC_1941-1.jpg

これから1か月の間に行われる区内イベントのパンフレットも。

これを見ながらゆっくりと、今後1か月の計画を立てられますね!!

この10月、楽しく過ごそうと思います!

 

 
1