中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


おいしいパンとケーキのお店

[坂の上のねこ] 2010年3月24日 13:00

ワンコインで、焼きたてのおいしいケーキやパンと飲み物が楽しめて、しかもくつろげるカフェ・・なんて、なかなかないのが現実。と思いきや、中央区にはちゃ~んとあるんです。
お店の名前は「喫茶アラジン」。←場所と営業時間はこちらのサイトをご覧下さい。

ランチセットは、スープ、サラダ、日替わりパン、デザート、飲み物(選べます)でなんと500円、ケーキと飲み物のセットは480円という、今どき驚きの良心的なお値段。

P3230191.JPG P3230192.JPG

ランチセットの例。スープと飲み物もついてます!

「アラジン」は、中央区立知的障害者生活支援施設の「レインボーハウス明石」の活動の一環として運営されており、同施設利用者の皆さんが働いています。

P3230199.JPG

忙しいランチタイムも、皆さん笑顔で、てきぱきと注文をこなしています

P3230197.JPGのサムネール画像 大きな窓のある店内は、明るくて居心地がよく、女性ひとりや家族連れも気軽に入れます。

 

  P3230200.JPGのサムネール画像 P3230203.JPGのサムネール画像

店内では、施設利用者が工房で製作した雑貨も販売。右の写真は機織で作ったシャツ。

「喫茶アラジン」とそこで販売するパン・ケーキを作っている「魔法のランプ」は、レインボーハウス明石を利用している知的障害者の方々にとっては自立して働く場所であり、お店に行く私たちにとってはおいしいパン・ケーキを味わえる嬉しい場所。今までご存知なかった方は、こだわり素材のおいしいパンとケーキをぜひ食べにいらしてみて下さい。土日も営業というのも有難い!

尚、「アラジン」は人形町駅構内にもお店があります(販売のみで営業も平日の11~16時ですが、おいしいパンは同じです)

 最後になりましたが、ブログに紹介したいとお話をしたところ、お忙しい中お時間を割いて、レインボー明石の活動について説明してくださった施設長の林さん、アラジン責任者の西村さん、どうもありがとうございました。

 

 

住吉神社 さくら祭り

[坂の上のねこ] 2010年3月16日 09:30

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、日差しが暖かくなってきました。

あちこちで、線香花火のような寒緋桜が色を競い合っていますし、

ソメイヨシノも開花に向けて大きく深呼吸をしているようです。

見事なしだれ桜が人々を迎えてくれる住吉神社では、この週末から
さくら祭りが開催されます。

新しい生活が始まるこの時期、神社でお花見をして気持ちを引き締めるのもよいですね。

最寄駅は、地下鉄大江戸線・有楽町線の月島駅。6番出口が便利です
(駅を出たところに、街歩きに便利な地図があります)。

P3130160.JPG住吉神社入り口

P3130161.JPG

 さくら祭りのポスターがあちこちに貼られています。

開催期間は3月20日~4月4日

3月21日午後1時からは、佃小橋にて竜小太郎さんのお練りが見られます。

期間中の週末には、甘酒・お汁粉も振舞われますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京マラソン2010

[坂の上のねこ] 2010年3月 2日 09:30

2月28日、冷たい雨の日曜日、第4回東京マラソンが開催されました。

起伏のほとんどない東京マラソンのコース中で、最大の難所と言われているのが
36キロ地点の佃大橋です。35キロを過ぎて動かなくなってきた足に鞭打って
やっと橋を上ったランナーを待ち受けているのは隅田川上の強い風。
さらに そこからの下り坂が足にきます。

実は私も市民ランナー。この難所を過去に2度経験しています。
でもキツイところで聞こえる沿道からの声援は本当にありがたいもの。
今年も雨の中、たくさんの人が佃大橋の上で応援していました。

P2280146.JPG橋の上には「最大の難関」の表示が・・。

P2280153.JPG橋の上でランナーたちに声援を送ります。

佃大橋は、ランナーがよく見えるので、おすすめの応援スポットです。
皆様、来年の東京マラソンは、佃大橋の上でランナーたちに声援を送り、
そのあと佃・月島エリアにいくつかある公衆浴場でゆっくり温まって、
おいしい食事を楽しみませんか。「来年は私も!」なんてひそかな決意が生まれるかも・・。

あと6キロ、がんばれ~!                            終了近くになってもしっかり応援             

P2280152.JPG P2280155.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
1