中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


梅雨時の湿気対策には、英国流の乾いたユーモアが効果的

[坂の上のねこ] 2011年6月30日 08:30

梅雨時の鬱陶しい毎日、外を歩くのはちょっと・・という方も多いかもしれません。そんなときはぜひ、雨の心配のない屋内で楽しいお芝居を鑑賞しましょう!

 

Dry Sense Of Humourがたっぷり堪能できる英国のダークコメディー「庭園のすべて」なら、湿った梅雨空をカラっと乾かしてくれそうです。

 

「庭園のすべて」

シアタージャパンプロダクションズ公演

ジャイルス・ブルック原作  高瀬一樹 翻案・演出

 

エドワード・アルビーの初期の代表作"庭園のすべて"(ブロードウェイ1967年初演)の元になる、イギリスの作家ジャイルス・ブルックによる台本を翻案し、上演します。

大都市の中流階級の家庭の女たちの売春という、センセーショナルなトピックを扱いながら、シチュエーション・コメディーのような軽妙なスタイルで描かれた、ダーク・コメディーです。

椅子を改装し、70席とさらに密になったMAKOTOシアター銀座の空間で、若い夫婦たちの悩める決断がもたらすトラジック・コメディーをご覧下さい。

 

公演日時: 6月 29日      7:30PM

      6月 30日  2PM  7:30PM

       7月 1日  2PM  7:30PM

            7月 2日  2PM  7:30PM

            7月 3日  1PM  5:30PM

 

場所:マコトシアター銀座(http://www.makototheater.com/

 

チケット:一般3800円 学生2500円

 

お申し込みはFAXまたはE-mailでどうぞ。

FAX: 03-5468-6462

E-mail: kazkit098@gmail.com(高瀬一樹)

 

庭園のすべて表.jpg  庭園のすべて裏.jpg

 

 
1