中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


まち歩きツアー2010 東京証券取引所コース (7月14日)

[三日月] 2010年7月18日 17:51

 2010まち歩きツアーの一番初めの東京証券取引所コースガイドをしました。「まち歩きツアーは参加無料で楽しいコースが沢山あるため毎回大人気で、数倍の倍率に見事ご当選された方々とご一緒させていただきましたhappy01

コースは10時にスタートし、最初に約20分間東京証券取引所のビデオを鑑賞し、次に東京証券取引所の方のご案内で館内を30分見学し、その後パソコンを使って擬似株式取引の体験をし、最後に資料館を見学させていただきました。約1時間半ですが、内容が盛り沢山なのであっという間に感じました。

テレビでよく見る株価が回転している装置はチッカーといって、取引が多くなるとスピードが速くなり、速さは7段階あるそうです。最近株安の日が続いていますが、ツアー当日はほとんどの銘柄が値上がりをしていて、すごいスピードで回転しているので見ていて目がまわりそうになりましたcoldsweats01

私のお勧めはなんといっても擬似取引体験です。1000万からスタート(といっても擬似なので本当のお金ではありませんが)し、あらかじめ設定された2銘柄について次々に入るニュースを分析しながら、売買をくり返し30分でどこまで資産を増やせるか体験できます。円高や金利が株にどう影響するかとか、一瞬の判断の時間差で株価が急上昇したり下落するので、売買のタイミングを瞬時に決断し、楽しみながら勉強でき、かなり燃えましたsmile

株式初心者の私は約30万プラスでしたが急上昇し始めたら終了時間となってしまったので、あと数分あればもっと伸ばせたと思うのですが、ツアー参加者の方で一番の方は60万プラスでした。すごいですね!

「まち歩きツアー」の東京証券取引所コースは10月13日(水)にも開催されますので、ご興味のある方はぜひご応募ください。

万一抽選にはずれてしまっても、当日も沢山の方がお見えになっていましたが予約をされれば、東京証券取引所見学や疑似体験ができるそうなので、ぜひ東京証券取引所のHPをご欄いただければと思います。


東証ビデオ鑑賞.JPG


チッカーの3段目が赤はプラスで、黄色がマイナスです。当日はほとんどが真っ赤でした

チッカー.JPG


 見学中画面に、歓迎 中央区観光協会「まち歩きツアー」と表示していただきました

画面.JPG


1人に1台パソコンを貸してくださり、擬似取引を30分体験できます

擬似取引用パソコン.JPG


入口の売店で、角にとめられる便利なクリップを4個入りで250円、記念に購入しました 

クリップ.JPG  

 
1