中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


晴海埠頭豪華客船入港予定

[ドームくん] 2009年6月26日 21:56

6月11日入港しましたイタリアの豪華客船コスタ*クラシカ号(52,926トン)が6月28日正午ごろ再入港予定、29日午後7時ごろ出航との事です。

白い大きな船体に黄色い二本の煙突の美しい客船です。晴海の客船ターミナルの送迎デッキからジックリと御覧下さい。

                          No 09015 ドームくん

 

 

第8回中央区ブーケ祭り

[ドームくん] 2009年6月26日 17:30

 6月26日、27日は第8回中央区ブーケ祭り。

「職場で地域で家庭で活動する女性達への応援歌」なのだそうで、我々、男の居場所は無いのではないかと心配しましたが、そんなことはございません。勿論、初っ端で女性に囲まれた参加型アンケートはビビッてしまいましたが、つつじの会の絵葉書、みやび会の可愛い人形などが心を和ませてくれました。又、音和会の盆踊りでは手馴れた飛び入りの踊り手も現れて心も大いに弾みました。                                    

 ここで一つだけ取り上げてみましたのは、今流行のエコライフ{低炭素生活のすすめ}。           

 3階でエコ*ビーイングが、今年は水をテーマにしたフードマイレージとバーチャルウォーターの計測を見せてくれました。テーブルの上にご馳走の写真が並べられており、どれか好きなのを選びます。私はハンバーグライスにしましたが、日本の食料自給率とか飲料水のことなど解説してくれながらキーボードを操作すると、150g輸入牛肉たっぷりのハンバーグとライスで私の口にはいるまで、水がペットボトル1785本,200リットル浴槽凡そ18杯分も使われていると言うことです。驚きですね。

この他、勉強になることがいろいろありますよ。26日には落語寄席も催されました。ドームくん

 

 

波除稲荷神社「つきじ獅子祭」

[ドームくん] 2009年6月14日 19:34

 最終日の今日16日、御輿仕立ての雌雄一対の巨大な獅子頭が築地の街を練り歩きました。

 スタートしてから晴海通りを横断するまでに一時間、「厄除天井大獅子」の重さ1tに耐えかねて動けなくなっているのかって、どうしてどうして、前進するより上下の動きが活発で、担ぎ手も次から次へ、入れ替わり立ち代り、しかも老若男女入り混じり、囃し手と相俟って意気は弥が上にもあがります。

 この熱気で築地周辺五町会を七時間近く掛けて廻ると言うことで、築地は疎、日本を覆う暗雲も振り払ってくれるのではないでしょうか。

 休日は静かな街並に勇ましい掛け声が響き渡りました。

 

                      No 09015              ドームくん          川上 暢

                  

 

 

 

豪華客船 * 晴海埠頭へ入港

[ドームくん] 2009年6月12日 17:00

6月11日朝、イタリアの豪華客船コスタ*クラシカ号(52,926t)が入港しました。
全長220M,乗客定員1,680人。

海上人命安全条約の規制により、接岸壁への立ち入りは出来ませんが、この白い船体の優雅な客船も間近で仰ぐには偉大すぎて目に入りきれません。

晴海大橋から眺めてみました。

豊洲大橋(未開通)が邪魔ですが、どうにか楽しめますよ。

見物後は、雄大な気分になって晴海通りを散策されては如何でしょう。

 

 

ご覧になりましたか、『築地小劇場』展

[ドームくん] 2009年6月11日 09:00

 区立郷土天文館では、5月23日より7月12日迄、専属の劇場を持つ『築地小劇場』がこの築地に誕生してから85周年にあたるのをきねんして、『築地小劇場』特別展を開催しております。

 激動の昭和に、劇団の分裂、今度の戦争、東京大空襲に遭遇したこの劇団、劇場の顛末が展示されております。

 毎土曜日には郷土天文館サポーターがガイド解説を致しております。

 特別展御観覧後は築地界隈をゆっくり散策しながら、築地小劇場跡も御覧になってはいかがでしょう。

 

 
1