中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座の庶民派洋食店で腹ごしらえ

[下町トム] 2014年5月30日 14:00

中央区は"食の都"です。和洋中にとどまらず、さまざまな味覚を楽しむことができます。

したがって、たまにランチに出かけても目移りして困ってしまいます。


なかでも銀座はグルメの宝庫です。

自宅から近いこともあってよく食事に出かけます。

また、仕事の合間に通りかかった時も、いろいろなひいきの店を訪ねるのが楽しみです。

 

今回は洋食店のご紹介です。

煉瓦亭.JPG

スイス前.JPG

いつもよく利用するのは〔煉瓦亭〕〔スイス〕〔早川〕など。

もちろんそれ以外にもたくさんの名店があります。

レストラン早川.jpg
〔煉瓦亭〕はプライドと伝統をしっかりと守って、店の品格を大事にしています。何となく少し気取った気分にさせてくれるのも銀座ならではのモダンさでしょうか。

〔スイス〕はぼくの地元・築地にも店があるのでなおさら親近感を感じます。名物の"カツカレー"だけではなく、飽きの来ないスタンダードな味にひかれます。

あづま.JPG今回は、銀座六丁目にある〔あづま〕を訪ねました。この店はとにかく銀座という立地とも思えない庶民的な心安さがあり、気兼ねなく食事を楽しめるのが魅力的です。味は昔懐かしい洋食そのものという感じです。

ボリュームも満点で、しっかりおなか一杯になります。

ランチがこの量と質で880円というのも良心的です。いつも常連客でにぎわっています。
あづスパ.jpgぼくがよく注文するのは、ここの名物"あづスパ"です。型抜きしたご飯が懐かしいカレーライスの脇にクリームコロッケとナポリタンスパゲティ。子供のころあこがれた味がまとまってプレートに登場するのでわくわくしてしまいます。

旨いものを食べるときは本当に幸せな気分になりますね。

銀座散策の折にはしっかりとグルメも楽しみましょう。

 

 
1