中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


聖路加に 彩り添える 秋景色 築地散歩はエイもお出迎え!

[銀造] 2013年11月20日 14:00

 11月19日現在、聖路加看護大学の周りの紅葉、黄葉に染まった素敵な景色をお届けします。

 もと、此処は播州赤穂浅野屋敷のあったところですし、芥川龍之介生誕の地でもあります。また、米国公使館もありました。 近くには、蘭学事始の碑や、明治初期に開校された数々のミッションスクールの記念碑もあります。

 

お薦めの散歩コース:東京メトロ築地駅もしくは有楽町駅から、

 築地川公園(今は、銀座キャピタルホテルの裏のキウイがたわわに実っています。 公園内には、いたるところに花梨の実が黄色く色づいています。)

P1000408.JPG P1000409.JPG

 

ちょっと、足を延ばして、聖路加タワー、築地場外市場などへ出かけられるのも楽しいですよ。

築地川公園の「ハナノキ」が紅葉に変わる、ほんのりとする景色です。

P1000428.JPG

聖路加看護大学の中庭には、十月桜と黄葉が。

P1000420.JPG

 

錦秋の築地を散歩すると、思わぬハプニングに出会わすこともあります。

あかつき公園、はとば公園から隅田川テラスへ行ってみましょう。途中の路傍の「モミジバ楓」が緑、黄葉、紅葉の3色でとても綺麗です。

P1000422.JPG

 

はとば公園から隅田テラスへ上がってみましょう。 オッツ

どなたかが、川べりで何かを釣り上げたようです。

今朝は、勝鬨橋の下で、「エイ」が釣り上げられていました。

ck0924_20131120.jpg

楽しい築地散歩、その後は、築地で美味しいものをお召し上がり下さい。

 

 

 

晴海フラワーフェスティバル2013 インフィオラータ in Triton

[銀造] 2013年11月 9日 09:00

「晴海フラワーフェスティバル2013 インフィオラータ in Triton」が11月2日から6日まで開催されました。
初日の朝は、例年通り建物の中で、バラの花を摘み、それを材料に舗道の区画にデザインした上に、一枚一枚貼り付けていくという根気のいる作業です。
雨の中の作業にも拘らず、参加者に皆さんは一所懸命に完成に向けて頑張っていました。

20131103 010.JPG 20131103 011.JPG
そんな美しい作業風景と作品をご紹介しますと、
20131103 012.JPG 20131103 013.JPG

ご親切に下絵を見せて頂きました。 下絵も十分に芸術作品です。

20131103 014.JPG 20131103 015.JPG

出来上がった作品の前で、記念写真。 ハイッ! パチリ!
20131103 032.JPG
花摘みの作業風景は、以前のブログでご覧ください。 

 

 

銀座三越 嬉しい駐輪場サービス 

[銀造] 2013年11月 8日 14:00

 

   銀座の街角で、こんなチラシを貰いました。

P1000404.JPG

なるほど、最近  自転車の利用が増えて 、交通マナーも悪くなっているし、駐輪違反  も増えています。
そんな状況ですが、三越銀座店の地下に駐輪場があることをご存知でしょうか?

 

駐輪場の場所は、晴海通り沿いで三越銀座店内でのお買い物のみならず、周辺での用事の時にちょっと駐輪するのに便利です。

利用可能な時間は8:00から、翌朝1時まで。 料金は、初めの2時間は無料。4時間ごとに100円とは、商売度外視のサービスですね。
20131030 001.JPG20131030 003.JPG
 
地下1階の駐輪場には、親切な説明書があります。 また、施設内はとても清潔で安心して、愛用の自転車を預けられると思いました。(WOG)

20131031 001.JPG   

銀座4丁目公共駐車場 の詳細は、銀座三越のHPからご覧になれます。
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1210/map.html 三越さん
ありがとう 

 

 

 

まるごとミュージアム2013 「つきじTASSギャラリー若松屋」 <組み木作家 中村道雄展>

[銀造] 2013年11月 6日 18:00

 つきじTASSギャラリー若松屋」さんにて、11月1日から9日までの間、<組み木作家 中村道雄展>が開催されています。

その作品は、一つ一つ色合いの異なる材料を組み合わせて、人物画、風景、建築物、花木を表現されています。
その素晴らしさをお伝えします。
 左の作品からは、囲炉裏の湯気と美味しそうな匂いが漂ってきそうです。是非、実物をご覧になってください。

右の東京タワーは秋色の暮色というより、温かい雰囲気が伝わってきますね。
20131103 001.JPG20131103 004.JPG

これらの素敵な作品の鑑賞に是非、お出かけ下さい。
20131103 005.JPG

同氏の作品は、中央区特別養護老人ホーム、マイホームはるみ、東京都日の出町特養ホーム、横浜共済病院、埼玉県北川辺町立小学校などでもご覧になれるそうです。

作家、中村道雄さんのURLはこちらです。http://www.kumikie.net/
若松屋さんのご案内はこちらです。  http://www.g-wakamatsuya.com/

 

 

築地川銀座公園  築地川 チロリを見れば つきを呼び

[銀造] 2013年11月 4日 09:00

 銀座4丁目から晴海通りの万年橋を渡ったところにある「築地川銀座公園」には、立派な銅像が二つとその奥にはハーブ園があります。

 20131024 004.JPG

まず、出迎えてくれるのが「名犬チロリ記念碑」の銅像です。 「名犬チロリ」は、殺生寸前のところを他の犬たちと共に助けられ、セラピードッグとして活躍しました。 その功績を顕彰しての記念碑です。

記念碑の裏には、顕彰に賛同された方々のお名前が刻まれていて、水天宮様の名前も刻まれています。

 20131024 005.JPG20131024 007.JPG

 

その奥にある銅像が、「月 を呼ぶ」というテーマで制作された女性の銅像です。

私には、ツキ(Good Luck) を呼んでくれそうに見えますし、なぜか銅像を撫でれば宝くじが当たりそうな予感がします。

 20131024 010.JPG

 その奥にあるのが、カレー・プラント、ローズマリー、ミントなどが植えられているハーブ園  です。

爽やかな香りで、一日が快く過ごせる気分になります。 

20131024 012.JPG

 

築地川銀座公園、是非、お買い物、お散歩の途中にお立ち寄り下さい。

 

 

 

 

東京スクエアガーデン 京橋の丘 銀座のミツバチも

[銀造] 2013年11月 2日 14:00

  

 東京スクエアガーデンが2013年3月にオープンし、京橋の丘が公開空地として一般に開放されています。
京橋の丘の3階には、沢山の植物が植えられていて、訪れる人の心を癒してくれます。
20131025 002.JPG

植木には、訪れる方の為に名前を記した木札が付けられています。
アセビ、ヤマツツジ、ソヨゴ、ゴテンバザクラ、イロハモミジ、ホウキハナモモ、サルスベリ、ニシキギ、カクレミノなどが植えられています。
ところで、「植物の名前は漢字で書いてよ」という方がいらっしゃるかもしれませんが、植物名をカタカナで記載するのは、学名表示をしているのです。

世界標準の学名はラテン語で記載します。
例えば、イロハモミジはカエデ科に属しますが、ラテン語の学名は、Acer palmatum といいます。

詳しくは、分かりませんが、Acer は裂けている、palm
は掌という意味があり、植物の形を良く表していますね。

20131025 009.JPG
ある雨の朝、歩道に面したエレヴェーターから3階に上がりました。
コンビニが併設され、雨に濡れずに店内で調理した軽食とコーヒーを楽しみました。
このコンビニには、椅子が20席ほどあり、ゆったりとした気分で、植栽を眺めることができます。

20131025 017.JPG
今後の待ち合わせにご利用なさってはいかがでしょうか? 追記:

10月30日、8:00 ツワブキの花の蜜を吸う"銀座のミツバチ"を見つけました。 写真は、下に

20131030 007.JPG 京橋の丘の植物からも銀座の蜂蜜になるのですね。 なんだか、嬉しくなってきました 

 

 
1