中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


聖路加第一画廊 「山上伸治の思わず笑っちゃう楽しいイラスト展」

[銀造] 2015年8月26日 09:00

聖路加第一画廊にて、
「山上伸治の 思わず笑っちゃう 楽しいイラスト展」が、
8月24日から29日(土)の間、開催中です 。

開催時間は午前10時から夕方5時で、最終日は4時迄です。
1440410440707.jpg

 
楽しい作品と共に、説明文が大変面白いです。

さすがに、噺家だけに、面白い言葉で、語りかけてくれます。
1440410488402.jpg
 
作品は主に、紙を張り付けて作成したコラージュです。
1440410544214.jpg
 
動物達の表情が豊かで、思わず微笑んでしまう作品が多かったです。
是非、会場でお楽しみ下さい。 噺家としての話芸もプロ級です。

どれくらい上手かは、こちらをご覧下さい。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2014/01/srsanchopansa.html

 

 

 

POLA MUSEUM ANNEX ウルトラ植物博覧会は8月16日まで

[銀造] 2015年8月 2日 09:00

  銀座1丁目のポーラミュージアムで、ウルトラ植物博覧会が開催されています。
入場料は無料。 歩道から、1階の化粧品売り場内に展示された、とても珍しい大きな植物が見えます。
1438142032237.jpg
 エレベーターで3Fに上がり、「外から写真を撮影してもよいですか?」と尋ねたところ、「写真はご自由にお撮り下さい」と、とても親切なお言葉。
珍しい植物の「植物図鑑」を頂いて、写真を沢山撮影しました。

 頂戴した植物図鑑によると、下の植物は、学名 Selaginella tamariscina、「イワヒバ」というのだそうです。

1438142330386.jpg

 

 お客様の中には、お着物でいらした方もいて、植物博覧会に花を添えていらっしゃいました。

1438142129425.jpg

  銀造は、カリブ海とかブラジルに滞在したことがあり、熱帯植物館のボランティア・ガイドも7年間活動したことがあるので、熱帯植物には大変興味を持っています。
 
ブラジルで食べたJaboticaba の果実。幹から生まれた果実で、この様な実のなり方をする果樹を「幹生果」と呼びます。 

1438142379776.jpg

これは食虫植物の「ウツボカズラ」です。
1438142315006.jpg

 

 こちらでは紹介が憚られる、学名 Lodoicea maldivica , 「フタゴヤシ」の大きな種子も展示されていました。

自然の摂理と言うか、神様が創られた物には、時には奇妙な形態をしてものが沢山あるのだなと、感じ入りました。

 
 著書が3冊ありました。 1階の化粧品売り場で購入しました。化粧品売り場にお邪魔するのは初めてでした。
1438142062574.jpg

 この企画を実行した方は、「西畠清順さん」と仰って、江戸時代の幕末から150年続く花と植木の卸問屋、花宇の5代目との事です。
TVで海外に珍しい植物を買付けに行っているのが放映されたのを見ましたが、その方の作品展とは知りませんでした。

 
 店員さんもとても親切で、化粧品をお買い求めになったお客様を入口までお見送りし、ご挨拶をしていました。
これが、「ポーラのおもてなし」と感心しました。
 
 実は、プラント・ハンターという名称は好きではありません。
この方の場合は、珍しい植物を紹介してくれるので、尊敬を込めて、「植物の伝道師」とお呼びしたいと思います。
 
珍しい植物が沢山展示されています。是非、夏休み中のお子様、お友達などをお誘いあわせの上、お出かけ下さい。
開催は、8月16日までです。 アクセスなどは、こちらのURLからご確認下さい。
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/
 

 

 
1