中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


晴海トリトン盆踊り大会は、7月30、31日  晴海散歩で客船ターミナルの展望台がお勧めです

[銀造] 2016年7月29日 16:00

晴海在住の友人から、晴海トリトンスクエアで盆踊り大会があることの連絡をもらいました。

7 月30、 31日の両日にわたって開催されます。

場所は、水の広場で、開催時間は、18:00 ~21:00 時までです。

詳細は、こちらをご覧下さい。

http://bondysalt.jimdo.com/%E7%9B%86%E8%B8%8A%E3%82%8Amap/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%A2/

 

 会場に早く着いたりした場合には、晴海埠頭へのお散歩をお勧めします。

途中には、こんな説明もあり、歴史散歩も楽しめます。

1469744839286.jpg

 

晴海客船ターミナルの1階には、1964年東京オリンピックの事や、2020年に向けての選手の雄姿が見られます。

1469747728127.jpg

 

 晴海客船ターミナルの展望台からは、東京オリンピック・パラリンピックの選手村となる所の開発が始まったことを知らせる様に、ブルドーザーが。

 

レインボーブリッジや周りの夜景は、とてもロマンチックな気分にさせてくれるでしょう。展望台の夏場の開業時間は、20時までです。都営バスが、銀座方面に、ひっきりなしに運行されているので、便利です。晴海の夜の盆踊り、客船ターミナルの展望台からの夜景などをお楽しみ下さい。銀造

 

 

「スペインクラブ 銀座」 mucho simpática

[銀造] 2016年7月26日 18:00

「スペインクラブ銀座」へは、初めて来ました。

銀座7丁目10-5にあり、銀座ライオン7丁目店とニコラスGハイエックセンターの裏手にあります。

今日は、「朋あり 遠方より来る また楽しからずや」の最高の気分です。

お店の前の絨毯と、店構え。 はるばる、スペインにやって来た気分になりました。

1469104099866 (360x203).jpg

 

1階は、ワインとグルメのスペイン物産館で、「ボデガ スペインクラブ銀座」という名前です。こちらでは、ワインセラーのように、スペイン産ワインなどを陳列販売しています。 Bodega というのは、wine cellar という意味なのですね。

 

1階の奥は、バールになっていて、「バル スペインクラブ銀座」という名前です。こちらは、一人でカウンターに座るも良し、仲間が多いときには、立って歓談するのも良いと思います。

1469104109979 (360x203).jpg

 

2階に上がると、上品で静かなレストランとなっています。 

1469104040373 (360x203).jpg

 

愛想の良いアミーゴとスペイン本土からやって来たB嬢が、(ポルトガル語も話しながら、)

にこやかに、しかも立ち入りすぎないように、気を使ってくれて、同行の友人もにこやかに。

そして先ずはスペイン産ビール(セルベッサといいます)。

1469104018881 (360x203).jpg

 

私の大好きな少しドライな白ワイン。 ここでは、お料理ができるまで、オリーブを先付けとして出してくれます。

乾杯の言葉の数々を、Salute ! A votre sante! Saude ! そして、イタリーでは、ワイングラスの先を触れさせて、その音の通り、「チン・チン」というのも話題になりました。

 

間もなく、最初に注文した、丁寧に飾られたピンチョスが出来上がり。

スペイン産イベリコ豚のハムやヤギのチーズなど、大変洗練されたお味でした。

1469103967814 (360x203).jpg

appetizerを食べ終わるまで、次の温かい料理を持ってこないのかな。 静かな、凄い配慮だと思いました。

 私の場合、最近は、そんなに食べられなくなりましたが、美味しい物を少しで良いから、ゆっくりとお食事を楽しみたいと思うようになりました。

お馴染み、スペインオムレツとパエリャは、文句なし。 オリーブオイルも控えめで、、胃がもたれたり、胸焼けすることもありません。 素敵で本格的なスペイン料理は、「スペインクラブ銀座」で、ご堪能下さい。

友とは、「また来よう!」と笑顔で再会を約束できました。

 

ちなみに、「朋あり 遠方より来る また楽しからずや」という言葉は、孔子様のお言葉やお考えを記した「論語」の中にある言葉です。人生の最高の楽しみの一つは、仲の良い友人とともに、酒を酌み交わし、歓談することだというお気持ちが表れています。 同感です。

 

PS.月島のスペインクラブは、昼、夜とも合わせて10回ぐらい行ったことがあります。

月島店は、毎月曜日にフラメンコ・ショーがあり、大変好評ですよ。こちらも、お出かけ下さい。

 

レストランテ スペインクラブ銀座店 電話::03-6228-5338

月島スペインクラブ 電話:03-3533-5381

他のお店などの詳細は、こちらをご覧下さい。http://www.spainclub.jp/ginza

 

 

2016わくわくツアー 産業コース夏休みの自由研究 日刊スポーツ新聞社

[銀造] 2016年7月26日 15:00

 中央区観光協会が主催している「わくわくツアー」には、

「産業コース」として、日本橋の老舗を訪問したり、築地場外市場の名店を巡りお買い物を楽しんだり、銀座の画廊巡り、講釈師と日本橋まち歩きというコースがあり、そのひとつに、夏休みの自由研究として、今年は、「日刊スポーツ新聞社の有名名物記者の案内で社内を見学」というコースもあります。 地元の新聞社である、日刊スポーツ新聞社さんのご協力を得て、新聞が出来上がるまでをお勉強できるのです。

 

 7月23日、出勤途中で、中央区観光協会の特派員らしき人を見かけたので、声をかけました。なんと、その日が、正に、その「日刊スポーツ新聞社の有名名物記者の案内で社内を見学」の実施日だったのです。 ご参加なさる親子連れの方々を微笑ましく拝見しつつ、

DSC01315 (360x202).jpg

 

日刊スポーツ新聞社さんの社内へ入っていく後ろ姿をお見送りしました。

DSC01316 (360x202).jpg

 

そうなんです。銀造が入れなかった理由は、事前申し込みをしていなかったからなのです。

「わくわくツアー」にご興味がある方は、事前申し込みをする必要があります。

詳細は、こちらです。楽しいまち歩きにご参加して、お楽しみ下さい。

http://www.chuo-kanko.or.jp/#we-page-single-entry?spot=138891&nav=false

 

 

 

ソニービル 50周年 美ら海 アクアリウム 8月28日までです

[銀造] 2016年7月22日 12:00

 この夏もソニービル銀座で、Sony Aquarium が開催されています。

開催期間は、7月15日(金)から8月28日(日)です。

銀座のど真ん中で、毎年、沖縄の美ら海の珍しいお魚を見せて頂いて有難うございます。

 その様子を、ちょっと写真に収めてきましたので、ご報告します。

 

青や黄色の南方のお魚が悠々と泳いでいます。

真ん中上方には、シイラが。

1468924516297 (360x203).jpg

 

そんなお魚たちを穴から出て、狙っているのがいます。

ギョッ! ウツボです。怖いですね。

間違っても、海では、穴など窪みには手を突っ込まない様にしましょう。指を食べられてしまいますよ。

1468924495927 (360x203).jpg

 

皆さんも、是非、ご家族、お友達、お子さん方と一緒に楽しんで下さい。

 

お子様に給餌の様子を見せるには、毎日11:30、17:30の2回の給餌タイムにどうぞ(但し、8/27,8/28は除く)。

また、沖縄美ら海水族館スタッフが、水槽の魚たちについて解説する

「水槽解説」は、水、土、日曜日の13:30、14:30、15:30、16:30、18:30~、各回15分あります。

楽しいイベントの詳細は、こちらです。http://www.sonybuilding.jp/event/aqua/

 

 

ECO EDO日本橋2016 ゆかた着て、日本橋で会いましょう

[銀造] 2016年7月19日 14:00

 日本橋室町、コレド室町のお店の間には、大きな金魚の提灯が空を泳いでいます。

 

現在、「ECO EDO日本橋2016」というイベントが開催されていています。ゆかたを着て、日本橋のお店に行くと、素敵な特典も頂けるそうです。

 

日本橋三井ホールで開催されている今年で10回目の、金魚の「アートアクアリウム2016」もよろしいですが、江戸の風情が漂う、こちらの通り。

私は、若い方々が仲良く歩いているのを見るのが好きです。

1468492234454 - コピー (360x203).jpg

赤い金魚が泳ぐ「コレド室町」 そして、浴衣を着た若い二人連れが歩く姿! 粋でいなせで、なんとも言えない風情で、よくお似合いですね。なんとも、微笑ましくて、お二人の正面からのツーショットを撮影してあげて、お返しに、背後からの写真撮影の許可を頂きました。 お二人さん、お幸せにね。

 

ECO EDO日本橋2016にご興味のある方、詳しく知りたい方は、

http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2016/0601/

 

 

築地本願寺 蓮が咲き始めました  紫水で、かき氷

[銀造] 2016年7月14日 14:00

築地本願寺のご本堂の右手に、蓮を育てている鉢があるのをご存じでしょうか?

7月12日の昼、沢山ある鉢の中の一つ、「青菱紅蓮」の花が咲いていました。

DSC01303 (360x202).jpg

こちらが、7月13日8時頃のお花です。 お花は、二日で終わってしまう様ですね。

1468364583674.jpg

レストラン「紫水」の右側にも蓮の鉢がありますが、こちらは未だ蕾も付いていませんでした。

この暑い時期には、かき氷。 「ベリーふわふわかき氷」、「マンゴーふわふわかき氷」、「抹茶ふわふわかき氷」の3種類。お値段は、なんと各¥500 思わず、合掌。

1468364639772.jpg

これからのご参拝の折に、是非、蓮の花も、かき氷も楽しんで下さい。

 (実は、以前は門を入って直ぐ右手の手水鉢の所に、「酔芙蓉」があったのですが、暫く見ないうちに、どこかへ行ってしまっていました。)