中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座4-4-4 老舗が並び 伝統の映画館があり

[銀造] 2018年2月27日 18:00

 今年に入り、ナンバーズビルの記事を掲載中です。

今回は、銀座4ー4-4にあるビルの店舗のご紹介です。

建物の外壁に輝く黄金の王冠! 

1518647086184.jpg

 王冠と言えば、直ぐに思いつくのが、子供服の「サエグサ」さん。こちらに移転されて、可愛い子供服を販売なさっています。詳しくは、同店のHPをご参照下さい。

http://www.sayegusa.com/store/

 

 そして、隣接する銀座4-4-5の「シネスイッチ銀座」と同じビルに「一時移転」されている、「ハープの十字屋」さん。 東京都中央区銀座4-4-5銀座簱ビル5階 (シネスイッチ銀座と同ビル/旧hanare) 一時移転先の場所は、分かり易いですね。

十字屋さんのHPは、こちらです。http://www.ginzajujiya.com/

1518647117157.jpg

 海外の新作映画を放映なさっている、「シネスイッチ銀座」のHPはこちらです。http://www.cineswitch.com/ 優雅な休日を、銀座でお過ごしください。

 

 

銀座田中 純金製 おひなさま

[銀造] 2018年2月27日 12:00

 銀座通りに面したぎんざ1丁目の田中貴金属のGINZA TANAKAは、四季の行事に合わせて店舗の装飾をされています。

春は、「ひな祭り」、そして5月の武者人形・兜が飾られています。

1519620118753.jpg

 なかでも、このひな人形は、お飾りする場所と保管する場所を取らないので、手軽だなと思っています。

1519620141913.jpg

いつも快く迎え入れて下さり、丁寧な説明をして下さるので、とても楽しいひと時を過ごせます。

 今度は、引き出しを整理して、金製品を買取してもらおうと思っています。

お店のHPは、こちらをご覧ください。 http://www.ginzatanaka.co.jp/shop/ginza.html

 

 

ゆりかもめ 羽根を休める 江戸湊

[銀造] 2018年2月26日 14:00

 ここは、「霊岸島検潮所・量水標跡」で、水位の観測所のフレームには、夕方に羽を休める「ゆりかもめ」が群れを成しています。 後ろには、中央大橋の雄々しい兜の姿の橋が見えます。 冬の風物詩です。

1519135276366.jpg

 「ゆりかもめ」は、都鳥とも呼ばれ、東京都の鳥に指定されています。 

在原業平は、名にし負はば いざ言問はむ 都鳥 わが思ふ人は ありやなしやとと詠っています。   

 

 

 

銀座地下道 銀座シックスへの通路 東銀座への通路

[銀造] 2018年2月16日 14:00

 2月になって、日比谷駅で下車すると大きな旅行鞄を抱えたご婦人が何やら困った様子でしたので、話しかけました。

旅行鞄を買いに来たのだが、銀座線の駅へのアクセスが分からなくなったとの事でした。 地下道を、カバンを購入したというビックカメラの店舗の前を通り、交通会館の建物の中を経由して、Itocia のビルの中を利用させてもらって、(あぁ、ここを通って来たのだったわ! とのお声)

DSC07977.JPG

無事、銀座線の改札口までご案内しました。

 

 ちょっと、銀座シックスで昼食と思い、2017年末に開通した、銀座シックスへの地下道を進みました。 この地下道は、右折せずに直進すれば、

DSC07980 (400x225).jpg

干支のオブジェが並んでいる地下道で、東銀座駅まで行くことが出来ます。

 

 さて、銀座シックスへのアクセスですが、広い地下鉄連絡通路は、「あづま通り」の下を通っており、地下2階から銀座シックスに入館できます。A2です。

DSC07983 (400x225).jpg

 地上のお店のご案内もしてくれています。

DSC07985 (400x225).jpg

 天気の良い日には、地上でのウインドウショッピング。 雨天や寒い時には、地下道があるとありがたいですね。

 

さて、銀座シックスの地下2階への入り口に到達しました。

DSC07988 (400x225).jpg

それでは、楽しく食事と洒落込みましたので、続きは、またの機会にご報告します。

 

 

初音森神社 むさしあぶみ 浅草御門

[銀造] 2018年2月10日 09:00

 初音森神社は、両国郵便局のすぐ傍に御鎮座なされています。両国郵便局の場所が、東京都中央区東日本橋2-27-12。 初音森神社の場所は、東京都中央区東日本橋2-27-9です。

1517530036710.jpg

 今日は久々に2階のご本殿にお参りしました。 「名馬 三日月」の銅像が置かれています。銅像は、敬宮愛子内親王殿下御誕生記念で制作した物ですが、実は、この名馬にまつわる歴史の説明があります。

1517530095891.jpg

それが、「名井三日月の井戸由緒」です。

 慶長五年(1600年)関が原の戦起るや徳川家康は下野国の小山にいたが急遽引返し初音の馬場に勢揃し木村常陸之介を代参として初音森神社に戦勝祈願。神井の水にて一息、乗馬にもその水を呑ませて出発、大勝してかえった。後その縁故を以て神井に三日月(みかづき)と命名したと伝えられている。以下、割愛。

さて、こちらを通るたびに、1階の「むさしあぶみ」についての記事を拝見しております。明暦の大火の様子を詳細に記述しております。

1517530105591.jpg

 また、同じ1階には、浅草御門の柱が展示されています。

1517530122500.jpg

 「この門柱は、昭和36年総武線快速工事の際、両国郵便局横の緑地帯の土中より発見されました。明暦の大火から凡そ400年が経過し、門柱として使用されていた当時は、既に樹齢500年以上であったと思われます。」とのご説明です。

初音森神社のHPは、こちらです。 http://hatsunemori.shin-to.com/about.php

 

 

Ginza Six Cherry blossom viewing Feb.2018

[銀造] 2018年2月 9日 12:00

 銀座シックスの屋上には沢山の植物が植えられていて、私たちを楽しませてくれます。

2月6日現在、カワヅザクラが2本、満開なのを楽しみました。

1517908231771.jpg

 メジロも三羽ほど飛来して、蜜を吸っていました。

海外からのお買い物客、熊本からのご婦人方も歓声を上げていました。

一足早い春を、お買い物、お食事とともにお楽しみ下さい。