中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座松崎煎餅の本店限定のお菓子いろいろ

[まぴ★] 2011年1月28日 13:00

銀座松崎煎餅というと、190年以上の老舗のお煎餅やさんで、
東京駅や銀座三越など、他にも店舗はあるのですが、
数寄屋橋から晴海通りを和光の方へ歩いていくと左手の角にあるのが本店です。

こちらの本店には、本店限定の商品がいくつかあります。

★江戸板かすていら
毎週金曜日の2時くらいに入荷されます。
一時期は土日でほぼ売り切れてしまうので、平日に行ってもなかなか買えなかったり、
何週間も先まで予約でいっぱいだったりしましたが、今は落ち着いてるみたいです。

神戸にも銘菓のやわらか焼きってのがありますが、それに少し似てて
この瓦せんべい風なカステラ、しっとりしてとても美味しいです。


matu2.jpg matu3.jpg


★三味胴(瓦煎餅)
大阪への帰省土産に何度か買いましたが、
味もさることながら、季節感たっぷりの可愛い絵柄が魅力です。
定番の絵柄の三味胴はデパートでも買えますが、
季節の絵柄は本店限定だそうです。
春、夏、梅雨、クリスマス、今まで色んな季節のものを買いました(*^^*)


matu4.jpg matu5.jpg

松崎煎餅で一番好きなお菓子です。

★大江戸瓦と揚げもちラー油味
大江戸瓦も本店限定です。
この瓦せんべいは江戸の航空写真のようなパッケージなので
帰省のお土産にいいですね。

揚げもちは本店限定ではありませんが、昨年の11月に数量限定で出てたのを買いました。
評判が良かったようで、今年に入ってから再販されていました。
塩味と醤油味の揚げもちもありました。
サクサクした揚げもちにラー油味が香ばしく、ちょいピリ辛で美味しい!

matu1.jpg matu10.jpg


松崎煎餅にはお茶席もありますが、そちらの記事はまた次回に♪

社長さんに書かれているブログも面白いです。

松崎煎餅のホームページ 

 

 

銀座たまやの和菓子いろいろ

[まぴ★] 2011年1月25日 16:00

たまやといえば、東京土産「ごまたまご」で有名なお店です。
本店は銀座の7丁目、昭和通り沿いにあります。


ごまたまごや桜ひとひらというクッキーなどは
東京駅構内でもよく見かけますが、
本店には、余所では見かけない商品もたくさんあります。

玉乃子あわせといって、自分で最中に餡を詰めて、
作りたてを食べるというのもあるのですが、
粒あんが食べれないので、ごまたまごプリンを買ってみました。

 

tama1.jpg tama2.jpg

 

カラメル部分が黒ゴマペーストになっていて、
なんとも和風な不思議なプリンです(*^^*)

それと、これは最近の商品のようですが、
小ひとつ みたらし餅

 

tam4.jpg tam3.jpg

 

みたらし団子が大好きなので、飛びつきました(笑)
黒ごまとしょうゆの味が、ちょっと濃いめですが美味しい!

サイズが豊富で、6個入りがあるのが嬉しい。
ちょこっと食べたい時にちょうどいいサイズです。
12、20、30、40個入りまであります。

銀座本店の他に、東京大丸、東京駅、空港にも店舗があります。

 

銀座たまやのホームページ

 

 

五代庵の梅干し

[まぴ★] 2011年1月18日 09:00

創業が天保5年で、和歌山の東農園という会社のお店です。

直営店が和歌山、大阪、東京に7店舗あり、

そのうちの1店舗・GINZA五代庵が8丁目の外堀通り沿いにあります。

主人の母が梅干し好きなので、帰省のお土産に買いました。

好きなものを詰め合わせて、箱に入れます。箱が銀座限定です(*^^*)

goda2.jpg goda1.jpg

このテトラパックは持ち運びにもいいしちょっとしたおやつ代わりにいいかもです。

下のは自分用に買った種なしの梅干。おやつにピッタリ!

 とはいえ、1粒105円なのでおやつにしては高すぎるかな(^^;

まったく酸っぱくなく、自然な甘さで美味しい~!お店で試食できました。

goda3.jpg

そして、おまけにテトラの梅干し3種類もおまけでもらいました!

これも1コ105円ですが、さすがに美味しい~(*^^*)

でも1粒420円とか、一粒3150円てのもありました。

1つが大きいみたいですが・・・話のネタに一度食べてみたいです!

梅酒なんかも色々ありました。

 

五代庵のホームページ
http://www.godaiume.co.jp/corporate/index.html

 

 

 
1