中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座のオーセンティックバー★オーパ

[まぴ★] 2018年8月24日 12:00

銀座のバーは初めてなのですが、
今回バーに詳しい人に連れて行ってもらいました。

銀座柳通りの1丁目にあり、階段を下りていきます。

 

opa1.JPG

 

ここは、女性のお客様お一人でも気軽に入れるお店を
目指していらっしゃるそうですが、
確かにホールには女性のスタッフさんも多く、
おじさんだけが集うバーという雰囲気ではないので、
女性1人でもフラっと行けそうです。

 

opa3.JPG

 

ワインクーラーやジントニックなどを飲み、
ナッツやピクルスをつまみながら、
ウダ話をして、楽しかったです(笑)

 

お店では気付かなかったのですが、
ホームページを見ると今の季節は
桃のダイキリ、桃のフルーツマティーニ
などもあるみたいですね。

 

opa2.JPG

 

フルーツのカクテルは私も大好きですし、
女性には人気がありますね。

 

今後はバーも少し開拓してみたいなと思いました!

 

銀座のオーセンティックバー・オーパ

 

 

 

大野屋總本店で買ったかまわぬ柄・子供浴衣

[まぴ★] 2018年8月20日 14:00

新富町にある足袋の老舗・大野屋總本店。
市川海老蔵さんや野村萬斎さんなど、
多くの伝統芸能の方が愛用していることでも有名です。

 

7月に大棚さらえが開催されていると聞き、
アメリカに住んでいる友人の子供にプレゼントしようと思って
かまわぬ柄の100㎝の浴衣を買いに行きました。

 

色も白地と紺地があったのですが、
紺地の方がいなせな感じがしてそれに決めました。

 

ohnoya2.JPG


ちなみに"かまわぬ柄"というのは鎌と輪の絵にぬをつけて
「かまわぬ」と読む江戸時代の判じ絵。
元禄時代に七代目市川団十郎が舞台衣装に着て
当時庶民の間でも大流行した柄だそうです。

 

ohnoya1.JPG

 

大棚ざらえは年に2回、
7月と12月の上旬あたりに開催されるようで、
日程が決まったら紙が張り出されるとのこと。
電話で問い合わせてまた行ってみたいと思います。

 

大野屋總本店

 

 

 

今日のランチは鴨亭の鴨せいろ

[まぴ★] 2018年8月17日 09:00

この近くで働いている友人とのランチで初めて行った鴨亭!
築地4丁目あたり、
晴海通りの大谷図書館の向かいの細い通りを入った左側にあります。
店構えも鴨料理の雰囲気あるお店です。

 

kamot3.JPG

 
13時15分頃でしたが、待ってる人もいて満席でした。
さらに本日は鴨せいろのメニューしかないとのこと。
暑いしお蕎麦が好きなので、
他のメニューがあってもこれをチョイスしたと思います(笑)
そして、銀座で1080円でこのランチは嬉しい価格ですね(*^^*)

 

kamot1.JPG

 

つけ汁には中に鴨肉や鴨団子なども入っていて
コクがあって美味しいです。
その残ったつけ汁を粉チーズと一緒にご飯にかけスプーンで頂き、
お蕎麦と鴨汁かけご飯の2種類が楽しめます。

 

kamot2.JPG

 

次回は夜に行って鴨すき焼きや鴨鍋などを食べて見たいと思います。

 

鴨亭★食べログページ

 

 
1