中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


第四回中央区観光検定を受けてきました。

[小江戸板橋] 2012年2月14日 08:30

「残り10分です。」

中央区観光検定の立会者が時間を知らせてくれます。

十分余裕だね。

90分間の試験時間をフルに使い、慎重に解答を出し、マークシートのチェックの〇も丁寧に塗りつぶしてきました。

あと2問をマークすれば完璧。

あれっ。総数100問なのに、99問しか埋まらない。

どこかでマークを飛ばしてしまった。

ヒャッと背筋を冷たいものが走ります。

どこから間違えた・・・。

100問目から逆に、解答のマークを直していきます。

大量失点を、ぎりぎりで防いだようです。

 

数日前から風邪薬を飲んでいたため、日中でも眠くてボーッとしていました。

試験の最中に、ポカするなんて。

 

記憶のシナプスがつながらない。

今回のテーマは、「中央区の橋」

橋梁好きの私にはストライクのはずなのに。

 

今回の問題は、テキストで知識を詰め込むというより、実際に現地へ出向き、周囲の情景を見たり、案内板などをしっかり読んできた人が、強みを発揮したことでしょう。

問題文を読み、散策した街々を思い出しながら、解答を進めました。

 

試験終了後、会場となったホテルが提供してくれた割引券で、ちょっと贅沢なランチをいただき、答え合わせをしました。

時間中に読み返し、答えを直したところに限って、間違えている。

そんなもんですね。直観も大事ですよね。

でも、面白かったですよ。

次回も受験しよぉっと。

 

 

 
1