中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


緑の潤いと涼

[サム] 2011年8月10日 13:00

R0014290S.JPG 立秋が過ぎたとは云え、厳しい残暑。

ここ晴海アイランドトリトンスクエアの「花のテラス」でも、まだまだ強い陽射しを受けて咲き誇る、赤・橙・黄色の夏の花々が、今なお目を引きます。

そんな時季にあって、今回はテラス内で見つけた涼やかさを感じる寒色系の花々のご紹介。

2001年の竣工以来今年で10年目を迎えますが、花・緑・水をテーマにした3つのテラス空間は、近隣住民・勤め人の散策・休息・憩いの場。

屋上緑化、木陰、そして水のせせらぎが、暑さを和らげ、潤いと安らぎを与えてくれます。

ひととき「視覚的涼感」をお楽しみください。

      <メドウセージ>       <ブルーサルビア>        <ルリマツリ>

    メドウセージ(シソ科) (2)RS.JPG   ブルーサルビア(サルビア・ファリナセア,シソ科)RS.JPG   ルリマツリ(イソマツ科)S.JPG

    <トレニア・コンカラー>     <セイヨウニンジンボク>      <アンゲロニア>

    トレニア・コンカラー(ゴマノハグサ科)RS.JPG   セイヨウニンジンボク(クマツヅラ科) (3)RS.JPG   アンゲロニア(ゴマノハグサ科)RS.JPG

          <イソトマ>       <ヤナギバルイライソウ>        <デュランタ>

    イソトマ(キキョウ科)RS.JPG   ヤナギバルイライソウ(キツネノマゴ科)RS.JPG   デュランタ(クマツヅラ科)RS.JPG           

 

 

 

 

レトロな涼<夏の風物詩>

[サム] 2011年8月 1日 08:52

RIMG0939S.JPGR0014032GRRS.JPG  関東大震災・東京大空襲を免かれ、江戸時代に遡る敷地割 の残影を今なお留めている佃島地区。

こじんまりした家並みと細い路地が個性的な街並みを生み出している。

玄関先や縁道の空きスペースの植木鉢・盆栽・プランターによる緑の潤いが気持ちを癒してくれるが、この時期は窓や軒先には簾(すだれ)・葦 簀(よしず)や風鈴がかけられ、打ち水がなされ、昔ながらの涼やかさの演出がなされている。

節電が叫ばれる今夏、昭和の風情の懐かしさだけではなく、一段と実用性を発揮している感がある。  

         R0014088RRS.JPG    R0014087RRS.JPG    R0014083RRS.JPG    R0014106RRS.JPG     

         RIMG0187RRS.JPG    R0014063RRS.JPG    R0014161RRS.JPG    R0014084RRS.JPG

          

  

             

 

 
1