中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「母の日に国産カーネーションを贈ろう!」

[サム] 2013年4月17日 09:00

R0020796LS.JPGR0020864RS.JPG 4月16日~4月25日の10日間、銀座ソニービル1Fエントランスホールにて、5月12日(日)の"母の日"に因み、いち早く日本全国から140種類約4,000本の国産カーネーションが展示されている。

題してGinza Flower Letters 第9便「母の日に国産カーネーションを贈ろう!」

今回は特別展示として、日本各地の気候と土地の特徴を活かした新品種約40種も紹介されている。

4月21日(日)14:00~、16:00~にはドイツフローリストマイスターによるカーネーションを使用したフラワーアレンジメントをライブ実演で楽しめるイベントも予定されている。

 

-----新品種-----

 <ナイト>         <バニャカヴァッロ>     <ダークカクテル>          <アカシア>             

 R0020847RSS.JPG  R0020846RSS.JPG  R0020850RSS.JPG  R0020877RSS.JPG         

 <ソネットプレナ>      <ソネットハーティ>     <ローズクラウン>           <エミ>

 R0020849RSS.JPG  R0020857RSS.JPG  R0020875RSS.JPG  R0020876RSS.JPG

      

 

 

 

 

 

御殿場桜<ミキモトガーデンプラザ>

[サム] 2013年4月 2日 10:00

R0020774LS.JPGR0020788RSG.JPG 銀座ミキモト本店前のミキモトガーデンプラザに、3月27日~4月7日の期間、春の銀座の風物詩「桜」が展示されている。

1996年(平成8年)から実施されている恒例企画。

真珠発明120周年を迎える今年は、高さ約6mの大島桜(白色)と高さ約4mの御殿場桜(薄紅色)の2本の根付きの桜が春を演出。

御殿場桜は御殿場市・裾野市・富士市などで古木が見られ、マメザクラと他種の交配種と考えられている。

小高木乍ら多花性で、花径は中輪、花弁の外縁は濃い紅色が残り、細かい切れ込みが特徴とされる。

挿し木による増殖が比較的容易で、鉢物・小庭園での栽培にも適すと云われている。

展示終了後は公募の上、公共施設へ寄贈し、植樹される予定と云う。

今年は一本は東京近郊、一本は東日本大震災の被災地の一日も早い復興と復旧を願い、福島・宮城・岩手県を対象地域としているとのこと。

 

 R0020786RS.JPG  R0020783RS.JPG  R0020784CRS.JPG  

 

 
1