中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


東京マラソン2018

[サム] 2018年2月27日 16:00

P2250368ELS'.jpgP2250395RS''G.jpg 2月26日、国内外のトップランナーや市民ランナー約36,000人が都心の観光名所を走るアジア最大級のマラソン大会、東京マラソン2018が開催されました。

レースは東京都庁前から東京駅前・行幸通りまでの42.195kmで行なわれ、区内でも中央通りなど主要道路がコースとなり、日本橋の街を始め、ランナーたちが駆け抜けます。

スタートして約30分、先頭ランナーたちが、撮影ポイントのひとつ、高速道路に掲げられた「日本橋」の銘板の下を通過する際には、一段と大きな歓声が湧き上がります。

この日の東京マラソンでは、約11,000人のボランティアが活躍し、コース沿道では、音楽演奏・ダンス・民族芸能などのさまざまなパフォーマンスで盛り上げ、ランナーを応援するイベントも繰り広げられました。

 

 

東京マラソン2018開催記念特別ライトアップ

[サム] 2018年2月26日 12:00

P2240359RELS'.jpgDSC_0509RS'RRRG.jpg 第12回東京マラソンを明日に控えた2月24日夜、コースのランドマークのひとつである東京タワーに、大会開催記念特別ライトアップが点灯。

(17:30~23:00)

ランナーと支える人・応援する人がひとつになって美しく交じり合い「東京がひとつになる日」を表現しているとされる大会ロゴマークに因み、イエロー・レッド・ブルー・グリーンのロゴカラーを交互に配置したダイヤモンドヴェールが、勝どきの隅田川テラスから築地大橋越しに望めます。

昨年から、より都心部を走る平坦なコースに変更され、好記録への期待も高まります。

レースは9:10に東京都庁前をスタートします。

 

 

2018 大川端・親子野鳥観察会

[サム] 2018年2月22日 16:00

DSC01925ELS'.jpgP2180348RRS''G.jpg 2月18日、佃リバーシティ自治会・天空新聞制作委員会共催 第3回大川端・親子野鳥観察会 が開催されました。

URリバーシティ21 10号棟1階会議室でレクチャーを受けた後、早速野外観察へ出発。

観察コースは、石川島公園~中央大橋~霊岸島検潮所・量水標跡~中央大橋~佃公園・佃船入堀。

佃・石川島界隈は、①水鳥の種類が豊富であること、②ジョウビタキ等所謂 "スター" 鳥も見られること、③観測される野鳥の種類が多いこと(50種弱)もあり、バードウォッチングには恵まれたエリアです。

今回は、オオバン、マガモ、カルガモ、スズガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、ムクドリ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、カワウ、ユリカモメ、シジュウカラ、ゴイサギに加え、猛禽類 タカ目ハヤブサ科のチョウゲンボウにも出会えました。

佃・石川島エリアの自然の魅力再発見の半日でした。

 

 

2018 春の文化財めぐり

[サム] 2018年2月21日 16:00

DSC01902ELS''.jpgDSC01907RS'G.jpg 区内外にある歴史遺産等の文化財をバスと徒歩にて巡る、中央区郷土天文館主催の「春の文化財めぐり」。

今回は、2月17日、壬生篤氏を講師に迎え、「永井荷風の歩いた町 ~その今と昔を訪ねる~」と題し開催されました。

当日の行程は、

①築地散策(築地3-11辺り~築地2-7辺り~宮川本廛)

②市川文学ミュージアム(「永井荷風展 ~荷風を見つめた女性たち~」見学)

③浅草散策(尾張屋~旧六区興行街~東武浅草駅)

④東向島(旧玉ノ井)散策(小説『墨東綺譚』舞台)

⑤人形町(車中から)

⑥銀座散策(ホリウッド跡~万茶亭跡~ルパン~サロン春跡~きゅうべる跡)

今回も内容盛り沢山で、区内外の文豪の足跡を辿り昭和の面影を偲ぶ、充実した一日でした。

 

 

早春の女神の庭 2018

[サム] 2018年2月19日 18:00

DSC01891RELS'.jpgDSC01894RS'G.jpg  2月16日~23日までの8日間、ファンケル銀座スクエア(銀座5)では、10Fテラス付サロンスペース「ロイヤルルーム」を一般開放し、「早春の女神の庭 "球根とビオラのかわいいハーモニー"」が開催中です。(11:30~18:30)

現在年8回行なわれている「季節のガーデンイベント」の内、「冬のガーデンイベント」のひとつ。

屋上庭園が、春を待ち望み芽を出した珍しい球根達や、個人育種家こだわりのパンジー・ビオラで彩られ、早春の庭をラブリーに演出しています。

期間中、「ガーデニングミニレッスン "個人育種家こだわりのビオラと春の草花の寄せ植え"」や「育成ビオラのプチセミナー&販売会」も開催予定。

フリードリンクも用意され、ガーデンテラスを眺めながら、暫しの憩いが楽しめます。

 

 

祝金メダル 特別ライトアップ

[サム] 2018年2月19日 12:00

P2170338ELS'.jpgDSC_1036ELS''G.jpg 平昌オリンピック9日目の2月17日、フィギュアスケート男子フリーで、羽生結弦選手が圧巻の演技を披露し、SPと合わせ、317.85点で二連覇を達成。

今大会の日本勢金メダル第一号です。

祝福の気持ちを込め、東京スカイツリーでは同夜17:30~24:00、2013年に公募によりデザインされた、金メダルをイメージした特別ライトアップが点灯。永代橋越しに見事な金メダルの輝きが望めます。

東京タワーでも同様に「金メダルおめでとう!スペシャルダイヤモンドヴェール」が点灯。

宇野昌磨選手も合計306.90点で銀メダルに耀き、フィギュアで初めて複数の日本選手が表彰台に立ち、列島各地が大歓声に包まれました。