中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「天下一の場所」に誕生したこだわりカフェ ~赤木屋珈琲

[ビッキー] 2011年11月30日 08:30

今日も大好きなメトロリンクに乗って高島屋へ・・・あれ?こんなところにカフェなんかあったっけ?と、慌てて途中下車して潜入いたしましたは「赤木屋珈琲」。

 

コレド日本橋のお向かい、日本橋交差点に堂々とそびえ立つビル「赤木屋証券」。そちらの1Fに、なにやらモダンなカフェが出来ているではありませんか。

店構え.JPG


       

とてもお洒落な雰囲気。モダンな感じでありながら、どこか日本橋っぽいといいますか。

 

思ったより店内は広く、左手にカウンター。ふむふむ。本日のコーヒー290円。某スターバックス並みのお値段ですね。何かこだわりがあるのかしら・・・とお店の奥を見ると、なにやら大きな機械。

 

これがこだわりの「完全熱風方式」の焙煎機。日本にはまだ数台しかないのだそうです。ほほう。この機械、2Fまで吹き抜けの店内でかなりの存在感があります!

こだわりのコーヒー豆 1F.JPG


    

さて、本日のコーヒーとバタートーストを持って、お二階へ♪ 

 

真新しい木のテーブルと椅子がとてもいい感じ。すわり心地がいいなぁ。小説でも持ってくればよかった・・・でも大丈夫!私が確保したのは、交差点を見下ろせる窓際のお席。ここなら美味しいコーヒーを味わいながら、ぼーっと過ごせます。

 

ときは昭和4年、「商売をするなら、天下一の場所に」と日本橋に根を下ろした赤木屋証券。お向かいのコレド日本橋は、まだ「白木屋」だったんだなぁ・・・なんて、日本橋の歴史に思いを馳せる午後のひとときでした。

窓から日本橋交差点.JPG

 

本日のコーヒー 290円 ・ 厚切りバタートースト 100円

 

赤木屋珈琲 日本橋2-7-1 03-3271-0011

赤木屋証券さんが2014年に建て替え(日本橋高島屋周辺の再開発事業による)になるのを機に「地域の人に貢献を」と出店された、期間限定の店舗です。

 

 

 

 

未来の中村勘三郎はおらんかいな? ~新富座こども歌舞伎

[ビッキー] 2011年11月29日 18:26

中央区の子供たちによる「新富座こども歌舞伎」を御存知でしょうか?


江戸歌舞伎発祥の地である中央区で、いまなお若い世代がその伝統を受け継ごうと頑張っている姿には感心させられます。


本日の舞台は日本橋三越1Fの中央ホール、中央区商店街連合会さんの60周年記念の大舞台です!


新富座こども歌舞伎.JPG



「ちびっ子たちが可愛く踊っているのかな・・・」なんて軽い気持ちで待っていたら、その堂々とした舞にしばし驚いてしまいました。

 

後ろの屏風、ましてや天女像さんにも決してひけをとらない凛とした姿に感動です!満員のお客様、外国人さんたちも、じっと見守っていましたよ。ちなみに本日の演目は「寿式三番叟」「白浪五人男」。大人の私でも、きちんと理解するのは難しそう・・・

 

私は端のほうで観覧していましたので、舞台袖の奥のほうが少し目に入ったのですが、出番を待つちびっこ役者さんたちが「わぁ緊張する!」なんて言っているような様子が見えて、こちらは子どもらしさを感じられて微笑ましかったです!

 

子どもたちがひたむきに頑張る姿からは、パワーをもらえること請け合いです。

次回の公演は来年2月5日(日)、鐵砲洲稲荷神社の「節分祭」ですので、みなさま是非お楽しみに!

 

新富座こども歌舞伎 http://www.ne.jp/asahi/shintomiza/kk/index.html

 

 
1