中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座 新ショコラトリーOPEN その3

[柳 さつき] 2012年3月 4日 08:30

先日よりご紹介いたしております【銀座 新ショコラトリー OPEN】の最終回です。

銀座 8丁目の「BLONDEL ブロンデル」

P1070621.jpg

 

1850年、スイスはローザンヌにエイドリアン・ブロンデル氏が創業した、160年続く老舗ショコラトリーです。

以来、変わらぬ製法を守っている現在のショコラティエは、バスチャン・ティボー氏。

アルプスのミルクとクリームをふんだんに使ったバリエーション豊かなショコラが売られています。

 

たくさんの種類が揃う Praline/ プラリネ (1個/¥380)

細長くしたガナッシュを短く切り分け、薄くコーティングした、かつてのトリュフのスタイル Truffes a l'ancienne / トリュフ アンシエンヌ ( 1個/ ¥399)

P1070625.jpg

各種フレーバーの進化した形のTruffes / トリュフ ( 1個/ ¥380)

P1070626.jpg

 

いろいろなクーベルチュールを配合し、ナッツ類やドライフルーツ類をあわせたものなど、豊富な種類が並ぶ板状のショコラ ショコラ マルトー / Chocolat au Marteau (100g / 280)

P1070628.jpg

その他、お砂糖で煮たオレンジスライスなどにショコラをコーティングした コンフィズリーなどもございます。

ギフト用パッケージもスイスの国旗模様で、キュートですね!

P1070630.jpg

 

今年になってOPENした3つのショコラトリー 、どちらも本国から空輸していらっしゃるとのことで、様々の経費がかかることから、少々割高になるようですね・・・。

が、世界で愛されているショコラを、この銀座で味わうことができるのは、とてもとても幸せなことですよネ!

 

「ブロンデル」

http://blondeljapon.co.jp/top.php

 

104-0061

東京都中央区銀座 8-10-1

03-6228-5985

11:00~20:00 (L.O. 19:30)

不定休

 

2F は、5種類のChocolat Chaud /ホット チョコレート ( 100グラム / ¥1680 )が いただけるカフェです。

P1070624.jpg

 

 

 

銀座 新ショコラトリーOPEN その2

[柳 さつき] 2012年2月29日 08:30

銀座 新ショコラトリーオープン情報のその2です。

前回ご紹介した「イルサンジェー」と同じビルに、同じ2012 1/4 にオープンしました・・・

「JOEL DURAND ジョエル・デュラン」です。

P1070589.jpg

本店はフランス プロヴァンスのサンレミにあります。

ショコラテイエの、ジョエル・デュランさん。

こちらも弱冠28歳で「クラブ・デ・クロクールド・ショコラ (フランス最優秀チョコレート職人)」に輝く実力派です。

P1070600.jpg

 さまざまのフレーバーが揃うボンボン・ショコラ、こちらもフランスから直接 空輸しています。

従って、やはり少々お高いと思われるかも、です。

一粒 ¥400  

P1070591.jpg

 

ブラック、ミルク、ホワイトチョコレートも含有量別にたくさんの種類がある、タブレットショコラ。

P1070592.jpg

ショコラ アイテムは、他にも気軽なスナック系ショコラなどもあります。

 

さすが「香りの大地」と称されるプロヴァンス!

原料にこだわったコンフィチュール(ジャム)も、フレッシュハーブやスパイス使いがユニークです。

例えば・・・

洋ナシ+バニラとオリーブ

フランボワーズ+ミント

ネクタリン(オレンジの一種)+クローブ

などなど・・・選ぶのに困ってしうほどの種類がありました。

P1070594.jpg

パッケージも、プロヴァンスを代表するハーブ:ラベンダー色です!

P1070599.jpg

2F は「ショコラ カフェ」になっています。

フランスやベルギーの大人たちが大好きなビター系ショコラ パフェ「リエジョア」や、

ジョエル・デュラン氏オリジナルの「オレンジ・ショコラ ショー = オレンジ風味のホット ショコラ)」(アイス ショコラもあります)などなどをイートインでいただけます!

P1070593.jpg 

「ジョエル・デュラン」

東京都中央区銀座 5-5-8

西五番街 坂口ビル 1F(販売)、2F(カフェ)

11:00~23:00  無休

http://www.joeldurand.jp/index.html

 

 

銀座 新ショコラトリーOPEN その1

[柳 さつき] 2012年2月22日 08:30

銀座には、世界で有名なショコラトリー(チョコレート ショップ)がたくさんお店を構えています(デパ地下も路面店も含めて)。


そして今年、お正月の三が日を終え、バレンタイン時期を控えた 1月 4日に新しく 3つのお店がオープンしています!


そのうちの 2店は、みなさもよくご存知:ベルギーのショコラトリー&カフェ「ピエール・マルコリーニ 銀座」のビル隣に、これまた、仲良く 2店がお隣同志でOPENでした。

P1070580.jpg 本日は、まずその中のひとつをご紹介(上写真の右のお店)。

P1070582.jpgフランスはジュラ地方のアルボワに100年以上続く老舗

「HIRSINGER イルサンジェー」

アルボワの本店には、初代の店舗兼アトリエが博物館のようになり、公開されています。

P1070583.jpg四代目の現オーナーでショコラティエのエドワード・イルサンジェー氏は、弱冠33歳でM.O.F.(フランス国家最優秀技術職人賞)に輝き、俄然、世界中の注目のショコラティエとなったのです。

コックコートの襟のトリコロールカラーは、M.O.F.だけが許されたものなのです。

エドワード氏 と奥さま

P1070584.jpg

代々受け継がれていた、パック祭(イースター)のうさぎやポワソン ダブリエール(エープリール フール)の魚の型、ノエル(クリスマス)のサブレ(クッキー)型などが店内に飾られています。

目や鼻や口まで彫ってあり、カワイイ!

P1070586.jpg

そして肝心のショコラなのですが・・・ほとんどが売り切れていました。

なんでも、それぞれのカテゴリーにより、一粒¥600、¥800、¥1000だそうでです。

 

「パート・ド・フリュイ(フルーツ ゼリー)」が、少しだけ販売中でした。

P1070585.jpg

 

ある筋からお聞きしたところによりますと・・・

今月初め、来店なさったエドワード氏ご本人が、これらの価格設定に驚かれたそうです!

「フランスでは日常に楽しむお菓子がから、こんなには高価ではないよ。」

「日本のかたのショコラへの情熱、愛情には、心から嬉しく思う」と。

P1070587.jpg 

すべて手作り、フランスから空輸してくるので、イタシカタナシ!なのでしょうね。

どなたかに贈っていただく?

自分へのご褒美?

一粒をいただくとき、いつもより勇気が必要かもしれません!!

 

「HIRSINGER」

東京都中央区銀座 5-5-8

西五番街 坂口ビル 1F

03-6251-9711

11:00~20:00  無休

 

 

【お知らせ】 東京BAYNET 『おNEWの細道 +α (プラスアルファ)』

[柳 さつき] 2012年1月28日 08:30

2009年 春 に、「中央区観光協会特派員ブログ」がスタートしました。

はや3 年目になるのですね・・・!

みなさま、いつもこのサイトにおいでくださいまして、本当にありがとうございます。

 

ずいぶん以前、ほんとうに無理を聞いていただいて・・・

わたくしの(いや、中央区 江東区のみなさまの)アイドル

NEC_0002.jpg東京ベイネットの『おNEWの細道』という番組のスター:カエルさんの番組ロケ現場を取材させていただき・・・

そのブログ : http://www.chuo-kanko.or.jp/blog/2010/06/post-374.html 

 

恐れ多くも、カエルさんにインタビューさせていただいたことがございました。

そのブログ : http://www.chuo-kanko.or.jp/blog/2010/06/post-375.html 

 

(ご注意:その当時から、カエルさんは修行を重ね、「カエル師匠」となられ、現在、お弟子さんをお持ちです。 番組名が『おNEWの細道 +α (プラス アルファ)』と変わっています!)

 

そのとき以来、わたくしも、ときどき(実際は、稀に)中央区の「おNEW」な情報などをご連絡させていただいております。

 

そして、ここからが【お知らせ】なのですが、

2012年 今年第1回目の『おNEWの細道 +α 』は・・・

わたくしもこのブログでちらりとご紹介いたしました、中央区新川の讃岐うどん「おらぶさる」さんが登場します!

 

orabsal17.jpg「カエル師匠」がどのように取材なさり、どんな【一句】を詠むまれるのか、とてもとても楽しみですね!

放送は(予定)

1月29日(日)~ 2月4日(土)

放映チャンネル:地上デジタル111ch。

放映時間

中央区 9時~ 13時~ 16時~ 19時~ 22時~

江東区 10時~ 13時~ 16時~ 20時~ 22時~
 
※1日5回放送

 

一週間、毎日、5 回のチャンスがありますね!

ご興味のあるかた、無いかたも、きっと「フフフッ!」と笑顔になれることと、おススメいたしたいと存じます。

 

 

映画「麒麟の翼 ~劇場版・新参者」

[柳 さつき] 2012年1月20日 08:30

昨年、2011年に架橋100周年(石橋になってから)を迎えた「日本橋」。

2012年も話題のスポットになりますね!

P1070196.jpg

「日本橋 」には東京都のマークをしっかりとつかむ、守護の「獅子像」と、背中に翼をもつ、繁栄の「麒麟像」があります。

ともに狛犬同様、「あ像」「うん像」の対です。



P1070195.jpg この日本橋が舞台になった映画が『麒麟の翼』です。
人気のテレビドラマ「新参者」の劇場版で、いよいよ1月28日に全国の東宝系でロードショーです。

作者の東野圭吾さん×主演の阿部 寛さんのコンビシリーズ 最高傑作といわれています。


日本橋南詰めの「日本橋西川」さんショーウインドウより・・・

P1070234.jpg

P1070235.jpg

P1070238.jpg

「七つの謎」・・・?

「父の秘密」・・・?

うーん、ワクワクしてしまいますね!

『麒麟の翼』公式HP:http://www.shinzanmono-movie.jp/index.html

 

ちなみに

「コレド日本橋」B1 アトリウムでは、現在『麒麟の翼』パネル展が開催中です。

1/29までです。

コレド日本橋HPより:http://mi-mo.jp/pc/institution_whatsnew.php?iid=0009


 

 

 

讃岐うどん ORABSALおらぶさる

[柳 さつき] 2011年12月 7日 08:30

orabusal2.jpg  

今年 2011. 8. 18 にオープンしました、「讃岐うどん ORABSAL おらぶさる」さん。

吉祥寺と水道橋で讃岐うどんを広めていた(ご自身で名付けていらっしゃるんですぅ・・・→)「うどんバカ軍団」さんが、新川に移転して来られました。 毎日お店で打つ、「自家製の本格手打ち麺」が自慢です。

orabsal18.jpg



お昼は、セルフサービス 。

どん各種 ¥300 ~

天ぷら各種 ¥100 ~

ごはん類 ¥100 ~
夜は、オーダーごとに麺を茹で、作りたてをお席まで運んでくださいます。

うどん各種 ¥ 400~

生ビール ¥400~、ハイボール ¥300~、焼酎・地酒 ¥300~

「讃岐のつまみ」など ¥300~

充実のメニューです。

orabsal22.jpg orabsal24.jpg


お昼にも夜にもうかがってみました。

まずは、迷うことなく「かまたま」です。

orabsal19.jpg

orabsal5.jpg





お出汁もセルフせービスなのがうれしい!



ある寒い日の夜・・・温かい「肉うどん」¥550、「かまたま」¥450 プラス 「春菊とごぼうのかきあげ天」¥100 です。

orabsal20.jpg orabsal21.jpg


麺は茹でたてで、かきあげ天は揚げたてを、席まで運んできてくださいました。



昨今、人気がウナギ登りの「讃岐うどん」。

いくつかの讃岐うどんチェーン店さんにも、何度もお邪魔したことがあり、それだけでも「讃岐うどんって、おいしい!」と思っていた私。

でもやはり、「自家製の本格手打ち麺」は、透明感のある艶や、なめらかなのにシコシコ感があり、麺だけでも味がある感じで・・・どこかが違っています。

  orabsal16.jpg

「おらぶ・・・?猿・・・?」



お店のかたにお聞きしてみました。

「おらぶ」とは、讃岐地方の方言で、「叫ぶ」という意味だそうです。

【讃岐うどん ORABSAL おらぶさる】さんHPです。

詳しいメニューや住所などは、こちらをご覧くださいませ。

http://www.orabsal.com/

 

 

 
1234567891011