中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「目黒礼子 実験室2」〔REIJINSHA GALLERY〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月30日 09:00

銀座6丁目、みゆき通り西五番街通りの交差点に建つみつわビル地下1階にあるREIJINSHA GALLERYで、目黒礼子氏の作品展「目黒礼子 実験室2」が開催されています

みつわビルの1階は、「宝石のミワ」さんです

jikken01.JPG

西五番街通りを歩いていて、ガイコツの絵に思わず足が止まります

そのまま、引き寄せられるように、階段を下りてREIJINSHA GALLERY

jikken05.JPG

地下1階ギャラリーは、銀座の中心部とは思えぬほど静か落ち着いた雰囲気です

白いギャラリーに、印象的な作品がならんでいます

jikken02.JPG

展示されている作品のモチーフは、ガイコツ昆虫(それも標本としての昆虫)、理科室にあるような実験器具

jikken04.JPG

無機質な実験室」が目黒礼子氏メインテーマだそうなのですが、私は全く陰湿さとか暗さを感じず、逆に、生命感に満ちた、明るく楽しい温かみを感じました

そして、色彩の美しさ

jikken06.JPG

これまで数々のを受賞された目黒氏の、こちらのギャラリーでの企画個展開催は、今回が2度目だそうです

なので、「実験室2

大作に描かれたガラスの透明感質感がすばらしいです

jikken07.JPG

開催期間は、3月24日)から4月7日)までで、休廊日は、日曜日月曜日です。

開廊時間は、12時から19時までで、最終日は17時までとなります。

jikken08.JPG

4月1日)の17時からは、目黒氏によるギャラリートークも開催されるそうですよ

みなさん、明るく魅力的美しいガイコツに会いに来てください

jikken03.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影については、特別にご了解をいただきました

目黒氏には、私の稚拙な質問に対しても丁寧なご説明をいただきましたありがとうございます

REIJINSHA GALLERYのHPはこちら ⇒

http://www.reijinsha.com/r-gallery.html

芸術芸術芸術

 

 

土門拳写真展〔ノエビア銀座ギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月29日 09:00

domonn01.JPG

銀座7丁目、並木通りに面した株式会社ノエビア 銀座本社ビル1階にあるノエビア銀座ギャラリーで、現在、「土門拳写真展 昭和のこども」が開催されています

domonn02.JPG

土門拳氏は、仏像、文楽、「ヒロシマ」等を撮った写真で有名な写真家です

domonn03.JPG

昭和20年代から30年代にかけてのこどもたちは、土門氏の代表的な被写体です

当時のこどもたちの笑顔が輝いています

domonn04.JPG

当時は、みんな家の外で遊んでいたなあと思い出します

domonn05.JPG

元気な気持ちにさせてくれる写真展です

domonn006.JPG

開催期間は、3月21日)から6月9日)までです。

開催時間は、午前10時から午後6時までで、祝日午後5時までとなります。

domonn07.JPG

今回も、ギャラリー内での写真撮影につき、特別にご了解をいただきました。

ありがとうございます

domonn08.JPG

ノエビア銀座ギャラリーのHPはこちら ⇒

http://gallery.noevir.jp/

 

 

「美しい文字」の作品展〔ギャラリー八重洲・東京〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月27日 18:00

住所で言えば八重洲2丁目、八重洲地下街中1号にある「ギャラリー八重洲・東京」で開催されている「愛(うつく)しきことばとともに -松田圭子作品展-」に行ってきました

callig001.JPG

松田圭子氏は、カリグラフィーアーティストです

callig002.JPG

これは、カリグラフィー水彩画を組み合わせた作品の展示会です

callig003.JPG

そもそもカリグラフィーとは、ギリシャ語で"美しい書きもの"という意味があるそうで、アルファベットの文字手描きで美しく表現していく西洋書道だそうです

手描きの文字柔らかさ温かさが伝わってきます

写実的な水彩画松田氏が描かれたもので、文字には不透明水彩絵の具には透明水彩絵の具が使われているそうです

callig004.JPG

文字を美しく見せる書法という点では、日本の書道などと共通しますが、筆記にペンまたはそれに類する道具を用いているため、毛筆を使用する書道とは、作品の印象が全く異なります

ギャラリーで、松田氏からカリグラフィー専用のペンも見せていただきました

特殊です

callig005.JPG

今回は「いのちのことば」誌の表紙1年間飾った12回の原画を中心とした展示だそうです

callig006.JPG

期間は、3月20日)から26日)までですので、このブログが掲載された時には、この作品展は終わっているかもしれません

中央区内で予定されている松田氏次回の作品展は、銀座1丁目にある「ギャラリー ムサシ」だそうです

callig007.JPG

今回のギャラリー内での写真撮影、取材に関しては、当ギャラリーおよび松田氏にご了解をいただき、懇切丁寧なご説明もいただきました

ありがとうございます

callig008.JPG

ギャラリー八重洲・東京のHPはこちら ⇒

http://www.yaechika.com/gallery.php

カリグラフィーアーティスト松田圭子氏のHPはこちら ⇒

http://stylo-et-papier.fem.jp/index.html

芸術芸術芸術

 

 

珈琲&ホットケーキセット〔丸福珈琲店〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月22日 18:00

銀座5丁目、東急プラザ銀座6階に、丸福珈琲店銀座喫茶室があります

maruf001.JPG

銀座駅が開通した昭和9年に創業したという老舗の珈琲店です

お店の中はゆったりしていて、落ち着けます

maruf002.JPG

東急プラザでの開店1周年記念メニューの「昭和9年ブレンド珈琲&ホットケーキセット」を注文

maruf004.JPG

オーダーが入ってから専用の銅版で1枚づつ焼き上げるそうで、15分ほど待ちましたが、これぞホットケーキをいただけました

蜂蜜メイプルシロップを選べて、私はメイプルシロップを選択

サックリふっくらで、懐かしい味わいです

珈琲は、苦みがしっかりしており、ホットケーキに合います

maruf003.JPG

営業時間は、午前11時から午後9時までです

maruf005.JPG

丸福珈琲店のHPはこちら ⇒

http://www.marufukucoffeeten.com/

 

 

伝承ラーメン 北都

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月19日 09:00

築地本願寺のはす向かい、築地4丁目交差点の一角に建つ築地KYビル地下1階にあるラーメン店です

densyohokuto02.JPG

カウンター8席のお店です。

醤油ラーメンメンマ増量を注文

具材は、チャーシューメンマ増量)、ネギ貝割れです

densyohokuto04.JPG

すっきりしていてコクのあるスープおいしいです

は、中細ちじれ麺で、北海道十勝産の最高級小麦粉を使用した無添加の高級麺だそうですスープに麺がなじみます

チャーシューは、大きすぎず食べやすいサイズです

メンマは、国内産最高級メンマを調理している自家製メンマで、食感がよく、味付けも甘過ぎず美味です

densyohokuto03.JPG

具材にこだわり、スープもおいしいラーメン、お勧めです

densyohokuto01.jpg

営業時間は、11:3016:00)、11:0016:00)で、日曜・祝日はお休みです。

 

 

巨大ガチャポン登場!〔八重洲地下街〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月18日 09:00

八重洲地下街ヤエチカ)のメイン・アベニューに、全長2m)の巨大ガチャポンヤエポン)が出現しました

yaepon111.JPG

ヤエチカ約80店舗からのノベルティプレゼント割引クーポンの他、今回はヤエチカ500円共通ご利用券も数量限定で用意されているそうです

yaepon222.JPG

期間は、3月15日)から28日)までで、12時17時1日2回開催です

各回ともなくなり次第終了します

参加は無料です

yaepon333.JPG

ヤエチカのショップ&レストランで使えるお得なチケットが詰まったヤエポンです

是非、ご参加を

八重洲地下街のHPはこちら ⇒

http://www.yaechika.com/