中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


明石町のランタナ

[ジミニー☆クリケット] 2018年11月30日 09:00

カトリック築地教会明石小学校の間の通り、居留地中央通りの植栽スペースに植えられているランタナが、今年もきれいに、しかも長い期間咲いています

akasiran201801.JPG

ランタナは、もともと熱帯植物で、原産地は熱帯アメリカブラジルウルグアイだそうです

akasiran201802.JPG

この原種をもとに、さまざまな園芸品種がつくり出されています

akasiran201803.jpg

園芸品種は、寒さにも比較的耐え、何と言っても開花期間が長いのがその特徴です

akasiran201804.jpg

よく見ると、が咲いている一方で、同じ株で既にもできており、花期の長さを実感します

akasiran201805.jpg

昨年の9月に同じ通りのランタナを紹介したブログはこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/09/post-4640.html

 

 

清野 咲子個展〔ギャラリー銀座〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年11月29日 09:00

銀座2丁目の画廊、「ギャラリー銀座」の2階で開催されている作品展のご紹介です

sonati201801.JPG

中央区在住で、中央区での個展開催が初めて清野 咲子さんの作品展です

sonati201802.JPG

編む・織る・紡ぐ」と題されています

sonati201803.JPG

清野さんは、いわゆる「編み物」である手紡ぎ「糸」セーターから入られて、ワイヤーレースにも、その作品の幅を広げてこられたとのこと

sonati201804.JPG

編み物ワイヤーレースアクセサリーに関するたくさんの認定講師資格をお持ちです

sonati201805.JPG

今回、ワイヤーも「編む」と表現することを初めて知りました

sonati201807.JPG

展示されている作品は、どれもすべて繊細で、美しく細部にまで行き届いた神経のきめ細かさを感じました

sonati201806.JPG

いやあ、こんないろいろな作品を一人で作れたらさぞかし楽しいだろうなと思わせてくれるものばかりです

sonati201808.JPG

会場では、清野さんによるレースジュエリー・アクセサリーキットも販売されており、作品を自分で作って楽しめるようになっています

sonati201810.JPG

見ているだけでも楽しくなれる作品展です

是非、お立ち寄りください

sonati201809.JPG

期間は、11月27日)から12月3日)までです。

時間は、11時から19時までで、最終日17時30分までとなりますので、ご注意を。

sonati201811.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影については、ご了解をいただき、清野さん本人から、作品の制作手法等につき、懇切丁寧なご説明をいただきました

ありがとうございます

ギャラリー銀座のHPはこちら ⇒

https://www.gallery-ginza.com/

 

 

入船橋下のドッグラン〔築地川公園〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年11月28日 14:00

かつての築地川に架かっていた入船橋)にあるドッグランです

入船橋は、新大橋通り上にある橋です。

drun201801.JPG

このドッグランわんわん広場は、隣接する築地川公園多目的広場とともに、昨年このブログで紹介させてもらいました

drun201803.JPG

今回は、我が家のわんこ2頭を連れて、体験を踏まえてのご紹介です

drun201802.JPG

私たちが利用させてもらった時には、小型犬エリアに1頭、フリーエリアに2頭のわんちゃんが遊んでいました

drun201804.JPG

こちらの利用時間は、7時から20時までです。

20時までOKドッグランというのは、ありがたいですよね

drun201805.JPG

所在地は、明石町10番2号、面積は、フリーエリア458平方メートル小型犬エリア189平方メートルです。

わが家はフリーエリアで遊ばせましたが、結構走り回れる広さです

drun201806.JPG

交通量の多い新大橋通りの下にもかかわらず、車の騒音は全く気になりませんでした

drun201807.JPG

昨年、わんわん広場を紹介したブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/04/post-4261.html

 

 

水越 武 写真展(後期)「光の音」

[ジミニー☆クリケット] 2018年11月26日 09:00

11月6日(火)から始まっている水越 武 写真展MY SENSE OF WONDER」の後期光の音」です

hikari201801.JPG

期間は、11月20日)から12月1日)までです。

hikari201802.JPG

前期の「水の音」で展示されていた写真もすばらしかったですが、後期の「光の音」も、雰囲気が異なっていて、やはり美しく感動します

hikari201803.JPG

時間は、火曜から金曜までが、12時から19時までで、土曜12時から17時までとなります。

月曜お休みです。

hikari201804.JPG

会場は、「コミュニケーションギャラリーふげん社」、築地1-8-4 築地ガーデンビル の2階です

hikari201805.JPG

作品のひとつひとつから、作者驚き感動、それを映像で伝えようとする熱意が感じられます

hikari201806.JPG

前期「水の音」をご覧になった方もご覧にならなかった方も、「光の音」の写真展に是非立ち寄ってみてください

hikari201807.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影については、ご了解をいただきました

今月この写真展前期を紹介したブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/11/post-5773.html

ふげん社のHPはこちら ⇒

http://fugensha.jp/

 

 

松屋通りのハナミズキ紅葉

[ジミニー☆クリケット] 2018年11月25日 09:00

松屋通り沿いに植えられているハナミズキ紅葉が、朝日を受けて鮮やかに照り映えています

koyom201801.JPG

この通りのハナミズキについては、今月、赤い実の紹介をしたばかりですが、現在は、紅葉の方が目を引きます

koyom201802.JPG

台風塩害によるものか、中央区の他の通りのハナミズキの中には、紅葉せずに葉を落としてしまったものも見受けられるのですが、こちらの通りのハナミズキは、美しく紅葉してくれています

koyom201803.JPG

この紅葉が終わると、の間ハナミズキは葉を落として、に向かっての準備をします

koyom201804.jpg

松屋通りハナミズキの幹には、イルミネーション電球が巻きつけられており、クリスマスシーズンの銀座のを彩る用意ができていました

koyom201805.jpg

今月、ハナミズキ赤い実について紹介したブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/11/post-5767.html

 

 

バラ、まだまだ咲いてます〔築地川祝橋公園〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年11月23日 12:00

madamada201801.JPG

11月も下旬というのに、築地川祝橋公園バラが、まだまだ元気です

madamada201805.JPG

秋バラの時季よりも、さらに花数が増したように見えます

madamada201803.JPG

特に、サーモンピンクの、中輪というより大輪に近いバラ元気だなあと思っていたら、昨年は、12月27日)に同公園で咲いていたこのバラを、私自身が紹介していました

madamada201804.JPG

まさに、その時の表題の通り、「冬薔薇ふゆそうび)」

madamada201806.JPG

また、濃い赤に近い)中輪バラも、これから咲こうとしていました

madamada201807.JPG

一方で、つるバラ系は、ローズヒップがたくさんできていました

madamada201802.JPG

昨年12月27日に、同公園で咲いていたバラを紹介した記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/12/post-4853.html