中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


路面温度測定中

[北遊人] 2010年8月17日 10:30

 人形町から甘酒横丁を抜け清洲橋通りに出、向かい側明治座方面をみると何やら新しい表示板が目に入ります。

Ondohyousiki 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近ずいてみますと

Ondohyousiki 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涼しい道路~路面温度測定中~ というタイトルに出会います。

 読んでみますと、

 この通りの車道に塗られている灰色の塗装は遮熱性舗装といいます。

 この舗装は、太陽からの熱を反射して道路の温度上昇を抑える快適な涼しい道路です。

とあります。

 左側に、しろくまくんのイラストで今までの舗装とこの遮熱性舗装の比較の説明がされています。

まず昼間の様子、

 今までの舗装は、太陽の熱を吸収して路面に熱がこもる、、、路面が熱い。

 遮熱性舗装は、太陽の熱を反射するので路面に熱がこもりにくい。、、、路面が涼しくなる。

次いで夜間の様子、

 今までの舗装は、昼にこもった熱が放出されるので路面は熱い。

 遮熱性舗装は、熱がこもりにくいので夜も快適。

とあります。

右側に温度表示が見られます。

Ondohyousiki 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の気温   30,7℃

今までの舗装  38,9℃

遮熱性舗装   36,0℃

の表示が見えます。

外気温に対し道路表面の温度が上がっていることがわかりますね。

今日の効果は、3℃程ですが4~5℃の開きが見える時もあります。

Ondohyousiki 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の画像は、この表示板前からの甘酒横丁側を見た清洲橋通りです。

注意してみますとこの特殊舗装は東日本橋辺りから見られます。

 看板の所管、中央区役所 道路課へお聞きしましたら

遮熱性舗装そのものは以前から実行されているとのこと。

看板の方は初お目見えのようです。

 暑い 今年の夏は、特に気になる表示板でした。

 

 

 

Latte Art が楽しめるCafe

[北遊人] 2010年8月 3日 09:00

東日本橋のロータリーを浅草橋方面へ30メートルほど歩くと左側に洒落た喫茶店に出会えます。

名前は、Cafe 415 です。

先ずは外観をご覧ください。

Cafe 415 001.JPG

森の中のイメージでなんとなく落ち着けそうです。

入り口を入るとイラストレーターの大森真志保さんのかわいいカードが目に入ります。

床は想像どうり木の床でした。

ちょうど昼近くでしたのでメキシカンタコライスとサンドイッチプレートを注文、、、。

ランチタイムサービスでスープとドリンクが付いていました。

Cafe 415 002.JPG

コーヒーをお願いしラテアートを見せていただきました。

Cafe 415 006.JPG

動かしたため少し形を崩し申し訳ありません。

スタッフのお嬢さん、まだレパートリが少なくてと謙遜してました。

腕をあげて皆さんを楽しませてください。

ところで、お店の名前の由来は?と聞きましたら 開店の決断をした日が4月15日だった とのこと。

コーヒータイムのひと時、心を和ませてくれるでしょう、、。

 

 

 
1