中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


水天宮の近くで北海道の魚介類を楽しむ

[古参人] 2012年6月23日 08:30

このお店は地下鉄半蔵門線水天宮駅6番出口からすぐのところにあります。

お店の名前は「其ノ田水産」、北海道・函館の森漁港で水産加工業を営む一方、森漁港と

函館漁港で「競り人」もしており、新鮮な北海道の地魚、魚介類を自ら東京に直送しております。

ここの料理長は,この地(蛎殻町)で長年鮨屋をやっていたベテラン料理人。このベテランの味は、

その日に入荷した魚介類や季節の食材をひと工夫し、オリジナル料理の開発に常に心掛けており、

お客の高い賞賛を得ている。

お店の自慢料理、数ある中から3つを挙げると、

①其ノ田の刺盛:5種盛り¥2500  3種盛り¥1500

その日に入荷した魚介類から5種又は3種をお客が選ぶ。これには数品の「おまけ」がつくサプライズ

がある。

②活オシロ貝 スペシャル すべて¥780

刺身で食べると「アオヤギ」のよう、焼けば「ハマグリ」みたい。

3北海道 直送野菜 アスパラ2種食べ比べ ¥890

グリーン=ニセコ産→生、茹で VS  ホワイト=穂別産→茹で

また手作りの日替わりメニュー、手作り予約お礼メッセジ等は、お店の従業員の皆さんの暖かい

心配りが感じられ、ここの料理を一層美味しくしてくれます。

 

其ノ田水産:中央区蛎殻町1丁目29-7 2階

       TEL:03-6661-6153

201206191117001.jpg
ck1207.jpg

 

 

 
1