中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「太陽のマルシェ」@勝どき

[阿舒庵亭主] 2013年9月17日 09:00

「勝どきに日本最大規模の定期開催型マルシェが誕生」とのニュースを見て早速出かけてみました。会場は月島第二児童公園と隅田川テラスです。今後は毎月二土曜日と日曜日に開催されるとのことです。

 

IMG_1009.JPG

 

「全国から約100店舗が集結!」とのことで野菜、パン、ワイン、繊維製品、石鹸や化粧品、各種ワークショップ、ファーストフード店、等々がありました。揃いのテントや展示ケースも準備されて主催者、「太陽のマルシェ実行委員会」の意気込みが感じられました。

 

IMG_1018.JPG

 

10時の開場時には主催者や関係者の挨拶の後、開会が宣言されました。毎月、旬の食材がテーマとされます。9月はトマトがテーマであり大小様々のトマトが展示販売されていました。トマト以外にも日本各地の野菜が展示即売されていました。

 

IMG_1025.JPG

IMG_1011.JPGIMG_1023.JPG

 

9月は10時から16時まで、10月、11月は10時から16時まで開催される予定です。実りの秋に向けて各地の新鮮な野菜、果物、花卉、そして各種製品の生産者の皆さんに出会えるのが楽しみです。

 

IMG_1029.JPG

 

 

明治屋京橋ストアー一時休業

[阿舒庵亭主] 2013年9月 5日 14:00

DSC_2333.JPG

京橋を歩くと目に入る威厳のあるビルディング、「明治屋京橋ストアー」が9月20日をもって一時休業するそうです。今後は隣接する土地を合わせて「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発施設建築物」として巨大なビルに生まれ変わります。現在の外観は一部が残されるとのことです。再開業は2年後の2015年の秋口の予定です。

 

DSC_2329.JPG明治屋は明治18年(1885)に創業し、現在の京橋ストアーの建物は昭和8年(1933)に本社ビルとして建てられたものです。向かって右側の壁の建物には PROVISIONS と彫られており食料品店であることが明示されています。その歴史を調べてみると当初は郵船に PROVISIONS を供給するシップスチャンドラーとして創業されたようです。現在でも日本の主要港湾に支店を持ち船舶への食糧供給を続けています。

 

DSC_2337.JPG明治屋といえば子供の頃にテレビの宣伝で見た My Jam や My Juice を思い浮かべます。大人になってからは何か変わったものはないかと輸入品の洋酒や食品を探しに行く店です。京橋を散歩する楽しみの一つがしばらく消えることは寂しいが、是非とも今の外観を出来るだけ残して一日も早く再開業されること楽しみにしています。

 

なお、9月1日より20日までは感謝セールが開催されています。

DSC_2330.JPG

 

 

 
1